香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表
Photo from FMA
サバイバルゲーム関連グッズの製造を手掛ける香港のFMA社(FMA Professional Airsoft .LTD)が、2018年度の新製品として数点の写真を投稿した。
香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表
Photo from FMA
オプスコア(Ops-Core)FASTカーボンヘルメットに取り付けられているのは、新型ヘッドセット「RAC(Rail Attached Communications)」をモデルとしたもの。Ops-Core RACは、2013年の米国ショットショーで展示され、同年にロンドンでおこなわれたソルジャー・テクノロジー・アワードの最優秀通信製品に選出されたことも記憶に新しい。

従来のヘルメット取り付け型の耳あてタイプとは違い、ヘルメット両サイドのレイル後端部からアームが伸び、取り付けを可能としている。その為、足元を照らすガイド用の小型ライトや、戦闘時の行動を記録する小型ウェアラブルカメラなどの取り付けスペースを確保できる設計上の利点を持つ。また、非装着時には、後頭部にまとめてコンパクトに折り畳むことができるようにもなっている。

関連記事:
オプスコアの新型ヘッドセット Ops-Core RAC が公式サイトの直販リストに追加

香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表
Photo from FMA
四眼ナイトビジョンゴーグル「GPNVG-18(Ground Panoramic Night Vision Goggle)」とマウント。主に陸軍特殊部隊で使われている「アンビス(ANVIS: Aviator's Night Vision Imaging System)」用のものとなっている。
香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表
Photo from FMA

香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表
Photo from FMA

香港FMA社が2018年の新製品として『Ops-Core RAC』他を発表
Photo from FMA
ヘルメット用バイザーやPEQの他、数日前にはPVS-31のファンクション版も紹介されている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ミステリーランチが新型コロナウイルス対策用の布マスクを製造開始。
米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用
Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表
アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入
シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解
アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定
 ミステリーランチが新型コロナウイルス対策用の布マスクを製造開始。 (2020-04-02 19:48)
 米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用 (2020-03-16 21:07)
 Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表 (2020-03-14 16:51)
 アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入 (2020-03-12 21:30)
 シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解 (2020-03-12 20:31)
 アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定 (2020-03-11 16:34)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop