テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」
Photo from Firetail


ハンドヘルドのフラッシュライトは、逆手に持った親指で押しやすいようテールキャッップにスイッチが取り付けられている。こうしたライトをウェポンライトに転用するとなるとリボンスイッチのアッセンブリに交換しなければならない。しかし「Firetail」を使えば、テールキャップスイッチをリボンスイッチのエルゴノミクスで用いることが可能になる。

Firetailは1インチ径のフラッシュライトの尾部に取り付け、スイッチを押し込む方向を90度変更できるアタッチメント。

テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」
Photo from Firetail


ハンドヘルドのライトをそのまま装着した場合、スイッチを銃口方向に押し込むことになりこれは非常に難しい。Firetailを用いることで、リボンスイッチと同じ動きでスイッチを無理なく押し込むことができる。

テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」
Photo from Firetail


またリボンスイッチは断線や引っかけの危険が常にあるが、Firetailは単なるレバーであるから故障の可能性は低い。構造も図のように非常にシンプルなものだ。

テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」
Photo from Firetail

Aimshot社の製品のようなワイヤレススイッチでは断線の危険はないが、構造は複雑で電池の消耗量も多くなる。ミリタリーの用途ではごく弱くとも電波や赤外線で通信するようなデバイスは使いにくいだろう。

テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」
Photo from Aimshot


なおSurefire社のDS00スイッチのようにリボンスイッチのコネクタとバックアップのスイッチを兼用できるキャップもある。モメンタリとクリック、両方の形式のスイッチを使い分けることができるようにもなる。

テールスイッチのフラッシュライトをリボンスイッチのように使えるアタッチメント「Firetail」
Photo from SureFire


本当にシビアな行動においては、フラッシュライトは様々な明るさやスイッチ形式のものを複数携行し、使い分けることとなる。Firetailはそこまでの状況ではないし、1本のライトを様々な用途に使いたいという場合には面白いのではないだろうか。

参考記事:
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~ - ミリブロNews

Source: Firetail by Posi-Lūm – Advanced Weapon Light Activation

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM202002
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用
Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表
アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入
シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解
アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定
ステアー社 vs シグ社のP320特許侵害訴訟、裁判所がステアー社の訴えを棄却
 米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用 (2020-03-16 21:07)
 Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表 (2020-03-14 16:51)
 アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入 (2020-03-12 21:30)
 シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解 (2020-03-12 20:31)
 アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定 (2020-03-11 16:34)
 ステアー社 vs シグ社のP320特許侵害訴訟、裁判所がステアー社の訴えを棄却 (2020-03-03 19:47)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop