サファリランドが元ST10のジェフ・リーブスを起用した、ストーリー仕立てのPV「OPERATION SHIFT」を公開

映画・テレビ Comments(0)
サファリランド(Safariland)が、元 Navy SEALs 隊員:ジェフ・リーブス(Geoff Reeves)を主演に起用したストーリー仕立てのPV『OPERATION SHIFT』を公開した。アフガニスタンの前線基地から、同社製品を装備したオペレーターたちがヘリコプターに搭乗し、特殊作戦へ赴く…といった内容になっている。
本PVは、同社WEBサイトのミリタリー向け製品の特集ページ「Profession // Military」と連動しており、バリスティック ヘルメット「Delta Helmets」、ボディ アーマー「TAC AR」、タクティカル タクティカルホルスター「7384 Holster」をフィーチャーしている。また当該ページには、ジェフ・リーブスと同社スタッフによる製品それぞれの解説動画を限定公開している。

SEALチーム 10 に所属していたジェフ・リーブスは、小隊の AOIC(Assistant Officer In Charge:副指揮官)として活躍した後に、シールズ隊員で構成される米海軍パラシュートチーム:Leap Frogs の指揮官として、メジャーリーグ、ナショナルフットボールリーグ、NASCAR、X-Game などの会場でデモンストレーションを行った。除隊後は、アクション・スポーツ・ブランド:SHADOW WORKS GROUP を設立し、カーレースやスカイダイビングの分野で精力的に活動している。また、俳優、モデル、タレントとして、映画(トランスフォーマーや Navy Seals Vs Zombiesなど)、テレビ、コマーシャル、ウェブサイト、ビデオゲームなどに出演している。


Text: 弓削島一樹 - FM201709

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
マックス・マーティーニ監督・脚本・主演、映画『SGT. Will Gardner』
シルヴェスター・スタローン出演、刑事映画『Backtrace』
メル・ギブソンの息子ミロが元シールズの賞金稼ぎを演じるアクションスリラー映画『All The Devil's Men』
ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売
『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開
米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 マックス・マーティーニ監督・脚本・主演、映画『SGT. Will Gardner』 (2018-12-07 17:17)
 シルヴェスター・スタローン出演、刑事映画『Backtrace』 (2018-11-16 10:20)
 メル・ギブソンの息子ミロが元シールズの賞金稼ぎを演じるアクションスリラー映画『All The Devil's Men』 (2018-11-05 19:02)
 ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売 (2018-11-01 17:16)
 『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開 (2018-10-12 12:07)
 米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』 (2018-10-09 11:57)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop