装備好きのためのイベントゲーム、地方版スピンオフ企画の「ギアフェス東北」が来春開催決定

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 Comments(0)
2年ぶりに開催され、Twitter上でも未だ余韻の冷めやらぬ「ギアフェス」に新たな動きが―。来春、4月~5月の時期に、地方版スピンオフ企画の「ギアフェス東北」が開催されると決まった。

関連記事:
「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催
主催は前回「ギアログ東北」で辣腕を振るったTJ1滝口氏。企画協力には本家ギアフェスの原動力となっているアイデア集団「MMR-Z」から主力メンバーが駆け付ける。

前回の「ギアログ東北」の様子:
「ギアログ (GEARLOG) 」地方版スピンオフ企画最終章「東北 vs 広島」が開催 (東北編)

日付や場所、実施内容など具体的な情報については現在のところ未確認だが、東北6県は勿論のこと、全国各地から多くの装備好きゲーマーが参加し、前回以上の盛り上がりをみせることに期待が高まる。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場?
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
 Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場? (2019-03-21 16:11)
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop