台湾 G&G アーマメントが 2017 年最新カタログの中で仏タレス製「LUCIE」型ナイトビジョンゴーグルを発表

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
台湾 G&G アーマメントが 2017 年最新カタログの中で仏タレス製「LUCIE」型ナイトビジョンゴーグルを発表
台湾のエアソフトメーカー G&G アーマメントが、公開中の 2017 年度に向けた最新カタログ PDF データの中で、従来の製品ラインナップには無かった興味深いアイテムを紹介していた。
14 ページ目に掲載されていた「G&G ナイトビジョンゴーグル (NVG: Night Vision Goggles) G-03-195 [Black] 」は、フランスのタレス (Thales) 社が開発を手掛けているバイオクラー (bi-ocular) 式ナイトビジョンゴーグルの「LUCIE」をイメージさせる外観となっている。

台湾 G&G アーマメントが 2017 年最新カタログの中で仏タレス製「LUCIE」型ナイトビジョンゴーグルを発表
コンパクト設計の本家 LUCIE は、51 度の視野を持ち、重量 435 グラムと軽量。母国フランスをはじめ、ドイツなど世界各国で 50,000 ユニットが利用されている。

今回 G&G アーマメントで紹介された資料では、写真以外の情報が何もないが、カタログ上に「ナイトビジョンゴーグル」と明記されていることから、しっかりと夜間暗視機能を持ったゴーグルになるのではと期待できそうだ。

なお、米ラスベガスにおいて 17 日から 20 日の会期で開催される US SHOT Show に出展を控えていることから、続報に注目が集まるところだが、どうやらそこでは展示がおこなわれないようだ。G&G によれば、代わって 3 月にドイツで開催される IWA ショーで、プロトタイプの展示が見込まれているとのこと。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催
ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去
装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン
 サバゲー形式イベント「民兵祭MMM2019DEC」が12/15に和歌山県バトルランドで開催 (2019-11-12 17:56)
 ナイフメーカー「ガーバー」の創業者、ピート・ガーバーが死去 (2019-11-12 11:33)
 装備好き企画集団「MMR-ZZ」主催、新感覚エアソフトイベント『レオ二ダースゲーム』 (2019-11-11 18:00)
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
 【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン (2019-10-01 10:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop