香港 APS からハンドガンに取り付け可能な小型エアソフト・ランチャー「スマートショット」が登場

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
香港 APS からハンドガンに取り付け可能な小型エアソフト・ランチャー「スマートショット」が登場
Photo: APS SmartShot with airsoft pistol via their offcial FaceBook
APS コンセプション (APS Conception) を展開する香港のエアソフト関連製品メーカー APS エアガン社 (APS Airgun Ltd) が、ハンドガンのアンダーレイルに取り付けを可能とする、小型のエアソフトランチャー「スマートショット (Smart Shot) 」シリーズを発表した。
香港 APS からハンドガンに取り付け可能な小型エアソフト・ランチャー「スマートショット」が登場
Photo: APS SmartShot poster via official FaceBook
CAM870 ショットガン用の「スマートカム (Smart CAM) CO2 カートリッジシェル」に対応するもので、取り付け例を見る限り小型のフラッシュライトと同等のサイズに収まっていることが分かる。

なお、本製品については海外でのリリース情報を基にお届けしており、日本国内法準拠に基づく取り扱いの詳細については未確認となる。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ミステリーランチが新型コロナウイルス対策用の布マスクを製造開始。
米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用
Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表
アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入
シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解
アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定
 ミステリーランチが新型コロナウイルス対策用の布マスクを製造開始。 (2020-04-02 19:48)
 米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用 (2020-03-16 21:07)
 Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表 (2020-03-14 16:51)
 アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入 (2020-03-12 21:30)
 シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解 (2020-03-12 20:31)
 アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定 (2020-03-11 16:34)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop