NEWS

ライブ配信中の麻薬密売人を警察特殊部隊が襲撃

海外軍事 Comments(0)
スマートフォンの普及によって、誰でも簡単に実況放送がおこなえるようになったが、それは時として予期せぬ状況を垂れ流すことにもなる。
1日、米フロリダ州ジャクソンビルのアマゾンアヴェニューに面した自宅で、麻薬の密売によって得た札束を、自身のFaceBookライブを通じて自慢げに見せびらかしていたこちらの男。

満面の笑みで何やら語っていた次の瞬間、屋外から拡声器を通じて怒号が鳴り響く。「こちらはジャクソンビル保安官事務所だ!我々は捜査令状を持ってる」。ドアの打ち破られる音がした後、カメラの前に現れたのはフル武装した警察特殊部隊だった。

この襲撃でプレオン・ホリングス(Breon Hollings)容疑者(22歳)が逮捕。家宅捜査の結果、ピストル1挺と弾薬、クラック・コカイン、半合成麻薬のオキシコドン、吸引具一式が見付かっている。

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
アラブ首長国連邦(UAE)に雇われた米国の「傭兵」企業がイエメンで政敵排除に直接介入
「ハリス」と「L3」が合併。新会社『L3ハリス・テクノロジーズ』は全米6位の巨大防衛請負業者に
レイセオンが近接戦闘用のリフレックスサイト『ELCAN Specter 1XL CQS』を発表。各国軍隊が評価中
ドイツ軍のG36リプレイス計画で装備情報技術運用庁(BAAINBw)が『全ての候補を落選 』と決定
グロック社がフィリピン国防省向け「Glock 17 Gen4」の出荷準備を整え近く輸出予定
元SEAL隊員が使っていたアーマープレート裏側に収納する医療キット
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 アラブ首長国連邦(UAE)に雇われた米国の「傭兵」企業がイエメンで政敵排除に直接介入 (2018-10-19 16:11)
 「ハリス」と「L3」が合併。新会社『L3ハリス・テクノロジーズ』は全米6位の巨大防衛請負業者に (2018-10-16 16:15)
 レイセオンが近接戦闘用のリフレックスサイト『ELCAN Specter 1XL CQS』を発表。各国軍隊が評価中 (2018-10-16 12:18)
 ドイツ軍のG36リプレイス計画で装備情報技術運用庁(BAAINBw)が『全ての候補を落選 』と決定 (2018-10-15 16:16)
 グロック社がフィリピン国防省向け「Glock 17 Gen4」の出荷準備を整え近く輸出予定 (2018-10-15 12:28)
 元SEAL隊員が使っていたアーマープレート裏側に収納する医療キット (2018-10-15 12:14)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop