クリスUSA社が「ベクター」電動エアソフトの違法コピー品を巡ってカナダで訴訟を開始

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
サバイバルゲーム、訓練用エアソフト本体の開発・製造を手掛ける「クリス USA(KRISS USA)」は5日、同社の人気商品である「クリス・ベクター(KRISS Vector)」電動エアソフトについて無許可で製造・流通をさせた「知的財産権侵害」で、初めてカナダ企業4社を相手に訴えを起こしたことを発表。欧州、南米、アジアでも特許権、商標権に関する法的措置を講じる動きをみせている。

関連記事:
「不法コピー品にあらゆる措置で対抗」KRISS USA が無許可のエアソフト製品について声明を発表
同社マーケティング・マネージャーのティム・サーガーント(Tim Seargeant)氏は声明の中で、「違法コピー製品の流通を阻止することは、ブランドの品位と顧客に対して築いた信頼関係を維持するために不可欠なものだ」「知的財産権の侵害とその製品の流通は、不誠実であるばかりでなく、低品質の製品によってマーケットにリスクを生み出し、コミュニティに大きな打撃を与えることもある」とした主旨で述べている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場?
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
 Umarexより正規ライセンス取得のHK416D PTWが間もなく登場? (2019-03-21 16:11)
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop