「リボルバーの神様」の娘が、IPSCライフル・ワールドシュートでオープンレディース1位を獲得

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
「リボルバーの神様」の娘が、IPSCライフル・ワールドシュートでオープンレディース1位を獲得
Photo from Lena Miculek official FaceBook
速度と精度、パワーの3つを競うプラクティカル(訳:現実的な、実践的な)射撃競技がIPSC。そのライフル部門の世界一を決める「ワールドシュート」が先日はじめてロシアで開催された。
オーバーオール7位となったトゥッカ・ヨキネンの射撃。単なる速さではなく、ターゲットのヒット位置に応じた得点をタイムで割った「ヒットファクター」を競うため、精度と速度の両立が求められる。
Tuukka, IPSC Rifle World Shoot 2017 - YouTube

40カ国・591人が30ステージで熱い戦いを繰り広げ、そのオープンディビジョンのレディーストップをレナ・ミチュレック(Lena Miculek)が獲得した。
「リボルバーの神様」の娘が、IPSCライフル・ワールドシュートでオープンレディース1位を獲得
Photo from Lena Miculek official FaceBook
レナ・ミチュレックは「リボルバーの神様」ジェリー・ミチュレック(Jerry Miculek)の娘。アメリカの3Gun競技でも活躍しているが、今回のワールドシュートではオープン部門レディースに加え、レディースのチーム部門でも1位、男子を交えた総合順位でも20位に入る健闘を見せた。

レナ・ミチュレックのワールドシリーズ装備は、シグ社のARクローン、M400・プレデターにVortex社のオプティクスを搭載している。

なお父親のジェリー・ミチュレックもオープン部門のスーパーシニア1位を獲得。ミチュレック・ファミリーで6つのメダルを獲得している。
Tuukka, IPSC Rifle World Shoot 2017 - YouTube

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201707
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
コールオブデューティー モダン・ウォーフェア2  最新トレーラーが初公開
DJI Mavic3カタログスペック解説 Cineモデルとの違いとは?
タクティカルナイフよもやま話 ストライダーナイフってなに?
DJIの最新ドローンMavic3
特殊部隊の隊員が描く、本格クライムムービー漢たちの「HAKUTO」始動 開始。
災害に、アウトドアに、一つあると心強いライト、 SureFire(シュアファイア) その3 テールスイッチの不思議編
 コールオブデューティー モダン・ウォーフェア2 最新トレーラーが初公開 (2022-06-10 13:36)
 DJI Mavic3カタログスペック解説 Cineモデルとの違いとは? (2022-06-07 14:29)
 タクティカルナイフよもやま話 ストライダーナイフってなに? (2022-06-01 09:26)
 DJIの最新ドローンMavic3 (2022-02-08 17:30)
 特殊部隊の隊員が描く、本格クライムムービー漢たちの「HAKUTO」始動 開始。 (2021-12-18 13:42)
 災害に、アウトドアに、一つあると心強いライト、 SureFire(シュアファイア) その3 テールスイッチの不思議編 (2021-12-03 16:54)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop