銃撃アクションシーン満載、マーベル・Netflix共同製作オリジナルドラマ『Marvel パニッシャー』予告編

映画・テレビ Comments(0)
マーベル・コミックを代表するアンチヒーロー: パニッシャー(私刑執行人)を主人公とした TV ドラマシリーズ『Marvel パニッシャー』の予告編が、Youtube の Netflix Japan 公式チャンネルで公開された。

元海兵隊員の男は、大切な家族を殺した犯罪者たちへの復讐を果たして行く。だが気づいた時には、大きな軍の陰謀に男自身が巻き込まれていくのだった。 ―― Netflix 公式サイトより引用
「パニッシャー」は 1989 年から三度映画化(ドルフ・ラングレン版・トム・ジェーン版・レイ・スティーヴンソン版)されているが、設定は作品ごとに異なっている。Netflix では、『マーベル・シネマティック・ユニバース』の TV ドラマシリーズとして 2015 年から「Marvel デアデビル」シリーズがスタートしており、第 2 シーズン(2016 年)から本作と同じキャスティングでパニッシャーが登場している。本作はそのスピンオフとして企画がスタートし、第 1 シーズン全 13 話分の撮影が 2016 年 10 月から始まり 2017 年 4 月に終了している。Netflix で 2017 年内に配信を開始する予定である。

関連動画:「Marvel デアデビル シーズン2 - 予告編」

パニッシャー / フランク・キャッスル役には、「フューリー」の装填手クーンアス役や「ボーダーライン」「ザ・コンサルタント」に出演しているジョン・バーンサル(Jonathan Bernthal)、フランクを支援する元NSA(国家安全保障局)局員のマイクロ役に「ザ・ラストシップ」シリーズなどの TV ドラマで活躍中のエボン・モス=バクラック、フランクの親友で特殊部隊出身の民間軍事会社社長ビリー役に映画「ナルニア国物語」でカスピアン王を演じたベン・バーンズ、他にはデボラ・アン・ウォール、ケリー・バレット、ジェイミー・レイ・ニューマンなどが出演する。

Text: 弓削島一樹 - FM201710

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開
米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』
吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催
ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開
ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開
WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開 (2018-10-12 12:07)
 米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』 (2018-10-09 11:57)
 吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催 (2018-10-04 20:34)
 ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開 (2018-09-28 18:56)
 ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開 (2018-09-27 20:23)
 WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』 (2018-09-25 16:03)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop