【ゲーム】シリーズ最新作「MechWarrior 5: Mercenaries」のプレαムービーが公開

ビデオゲーム Comments(0)

Capture screen from Piranha Games YouTube channel
ゲームの「メックウォーリア」シリーズはご存じでしょうか。
俗にいうロボットFPSで、かつての「バトルテック」シリーズといえばピンとくる人も多いと思います。

そしてこのたびファンイベントである「Mech_Con 2016」においてPiranha Gamesが最新作「MechWarrior 5: Mercenaries」をPC向けとして発表しました。

発売は2018年の予定で、今回公開されたのはプレα版。
ハンガーから出撃したメックによる約7分間のムービーが収録されています。

これが搭乗するメック。

Capture screen from Piranha Games YouTube channel
ちょっとデストロイド(マク◯ス)っぽいのはバトルテックシリーズの系譜だからでしょうか。
コクピットには90年代的なリアル感が漂います。

Capture screen from Piranha Games YouTube channel
右手でスティックをいじる描写は「↑←↑」を連想せずにはいられません。
ハンガーを出ての基地内歩行。


Capture screen from Piranha Games YouTube channel
画面の揺れやサウンドは臨場感の高いもの。
そして期待の戦闘シーン。

Capture screen from Piranha Games YouTube channel
お互いブーストなしなのでテンポは遅めですが、その分重量感があり。
ラストは敵の強襲揚陸艇?が降下してきます。

Capture screen from Piranha Games YouTube channel
これはアツい!

シングルプレイ+キャンペーンモードのあるFPSとしては同シリーズでも久々となるこの「MechWarrior 5: Mercenaries」。

好評だった機体のカスタマイズは引き続き可能らしいので、CoDやBFなどをやり込んでるFPSゲーマーはぜひチャレンジしてみてはいかが?

Text: 乾宗一郎 - FM201612

同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の指揮官、カプコン新作スマートフォンアプリ『Black Command』本日配信開始
特集:カプコン「Black Command」第3回~「ゲーム化」された現代の戦闘
『Tom Clancy's The Division』に登場したあのグレネードがエアソフト仕様でプレオーダー開始
特集:「BLACK COMMAND」民間軍事会社を題材にした新作スマホゲームの世界観を徹底解説
オンラインタンクバトル『World of Tanks』の最新作「Mercenaries(マーセナリーズ)」がリリース開始
首都ワシントンDCに舞台を移した「ディビジョン2」予告編動画が公開
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の指揮官、カプコン新作スマートフォンアプリ『Black Command』本日配信開始 (2018-09-26 19:43)
 特集:カプコン「Black Command」第3回~「ゲーム化」された現代の戦闘 (2018-09-18 17:07)
 『Tom Clancy's The Division』に登場したあのグレネードがエアソフト仕様でプレオーダー開始 (2018-09-04 10:33)
 特集:「BLACK COMMAND」民間軍事会社を題材にした新作スマホゲームの世界観を徹底解説 (2018-08-21 14:49)
 オンラインタンクバトル『World of Tanks』の最新作「Mercenaries(マーセナリーズ)」がリリース開始 (2018-06-27 11:51)
 首都ワシントンDCに舞台を移した「ディビジョン2」予告編動画が公開 (2018-06-18 22:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop