台湾エアソフト「模動工坊」が、東京マルイ製GBB「M4 MWS」対応の『HK416』変換キットの開発状況を報告

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
台湾エアソフト企業「模動工坊(Model Work)」が、東京マルイ製ガスブローバック「M4 MWS」に対応する『HK416コンバージョンキット』の開発状況を伝えた。
昨年12月1日に台北で開催されたエアソフト関連展示会「MOA(Military, Airsoft & Outdoor)」において発表された本製品は、現在までに90%ほどの仕上がりを迎えているとのこと。

関連記事:
東京マルイ製ガスブローバックエアソフト「M4MWS」対応の「HK416」コンバージョンキット

開発状況の報告と併せて、製造年、シリアルナンバー、製造番号といった参考資料を添えている。興味のある方は上記FaceBook埋め込み枠をクリックで確認頂きたい。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない
台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場
ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定
ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売
シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表
【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売
 2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない (2019-01-16 17:19)
 台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場 (2019-01-16 13:29)
 ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定 (2019-01-11 13:59)
 ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売 (2019-01-11 13:49)
 シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表 (2019-01-08 16:09)
 【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売 (2019-01-07 09:00)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop