九州・現用戦リエナクトイベント、第5回「オペレーション コールドターキー」が11/4・5に開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 イベント開催情報 Comments(0)

Image from Cold Turkey
九州の現用戦リエナクトイベント「オペレーション コールドターキー」が、11月4日(土)、5日(日)にフィールド佐賀大和で開催される。
今開催で5回目となるコールドターキー。2000年~現代までの中東・中央アジアにおける「架空地域」を舞台とし、連合軍、現地民、ゲリラの三つ巴による戦時再現が繰り広げられる。

初日となる11月4日(土)は、キャンプ&希望者による「夜間ミッション」が、また翌5日(日)には「本シナリオ」がおこなわれる。なお今開催では試験的に最大10名を募集とする「特別ルーキー枠」が設けられており、リエナクターの裾野拡大を狙った取り組みがおこなわれる。
勝敗のみを追求することが基本となる「サバイバルゲーム」とは違い、リエナクトイベントでは「戦時再現」という非日常を、同じ趣味を持つ者同士が共有し、交流を図る場として体験できることがその醍醐味。

九州を中心とした西日本におけるミリタリーファンの集結に期待が集まる。

開催に関する詳細情報は下記のミリブロ内公式ブログにて順次更新中。また、本家公式サイトには過去開催の情報が掲載されているので、参加を検討中の方は是非そちらを参考にして頂きたい。

ミリブロ内「オペレーション コールドターキー」公式ブログ
http://opcoldturkey.militaryblog.jp/
「オペレーション コールドターキー」ホーム公式ブログ
http://opcoldturkey.web.fc2.com/


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
【PR】Dress&Gunが和歌山市松江に「インドアフィールド」併設新店舗をオープン。10/13・14に物販イベント実施
【PR】大自然に囲まれたゲレンデが2日間に渡って戦場に!ハチ高原観光協会主催サバゲーが10/20・21に開催
第58回全日本模型ホビーショー 東京マルイ+その他ブースの詳細レポート
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
 【PR】Dress&Gunが和歌山市松江に「インドアフィールド」併設新店舗をオープン。10/13・14に物販イベント実施 (2018-10-05 19:34)
 【PR】大自然に囲まれたゲレンデが2日間に渡って戦場に!ハチ高原観光協会主催サバゲーが10/20・21に開催 (2018-10-04 10:43)
 第58回全日本模型ホビーショー 東京マルイ+その他ブースの詳細レポート (2018-10-01 16:05)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop