NEWS

FN ハースタル、ヘッドアップディスプレイ「FN HUD」をユーロサトリで初公開

海外軍事 Comments(0)
FN ハースタル、ヘッドアップディスプレイ「FN HUD」をユーロサトリで初公開
FN ハースタル (FNH: FN Herstal) は、フランス・パリにて開催中 (6 月 13 日から 17 日) の国際防衛・セキュリティ展示会「ユーロサトリ (EUROSATORY) 2016 」で、同社の新型ヘッドアップディスプレイ「FN HUD (Head-up Display) 」を初めて公開した。
FN HUD は、回転翼機上に固定された機関銃・ロケット砲などの発射に際して、その射撃精度の向上に寄与するデジタル装置。軽量の光学投影ヘッドと、先進の弾道計算、デジタル制御を搭載している。

システムのインターフェースを通じて、ミッションコンピューター、武装管理システムなど他の航空システムとも通信連携をとることができる他、夜間暗視ゴーグル、レーザーレンジファインダーなどとも互換性を持っている。

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ポラリス製民間仕様のATVで180件以上の車輌火災、4名死亡・30名が負傷。軍用『MRZR』を懸念する声も
米陸軍が将来の戦闘ブーツに役立つ可能性を持つ「目新しい素材」の市場調査通知を発出
米海兵隊が新型「熱帯ブーツ」2種類・計14万足を契約。一方で2020年夏には新型「極寒ブーツ」も
米鉄道警察で『SIG P320』ピストルが暴発。交通局は即時廃止を決め「Glock17」へ急遽リプレイス
オランダがRevision製の新型戦闘ヘルメット「Batlskin Viper P6N」×48,800を購入
「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ポラリス製民間仕様のATVで180件以上の車輌火災、4名死亡・30名が負傷。軍用『MRZR』を懸念する声も (2019-09-13 12:10)
 米陸軍が将来の戦闘ブーツに役立つ可能性を持つ「目新しい素材」の市場調査通知を発出 (2019-09-12 19:39)
 米海兵隊が新型「熱帯ブーツ」2種類・計14万足を契約。一方で2020年夏には新型「極寒ブーツ」も (2019-09-12 16:02)
 米鉄道警察で『SIG P320』ピストルが暴発。交通局は即時廃止を決め「Glock17」へ急遽リプレイス (2019-09-12 11:45)
 オランダがRevision製の新型戦闘ヘルメット「Batlskin Viper P6N」×48,800を購入 (2019-09-11 12:30)
 「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る (2019-09-11 11:28)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop