サイレンサーに合わせて長さを変えられるモジュラーハンドガードシステム「NCT4」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
サイレンサーに合わせて長さを変えられるモジュラーハンドガードシステム「NCT4」
短いバレルのカービンにサイレンサーを装着した場合、長さの割には拡張性が低くなってしまう。そうした状況で用いるモジュラーハンドガードシステム「NCT4」がNordic Components社から発売された。
NCT4は「継ぎ足し」が可能なモジュラーハンドガード。バレル長に合わせてハンドガードを足し、アクセサリー装着部分を簡単に増やすことができる。なおバレル長を超えるハンドガードの使用は危険なのでやめるようにメーカーは注意している。

Nordic Componentsからデモ用の銃を送られた人のInstagram。延長あり・なしの2種を比較している。なお折りたたみ式のストックはLAW Tacticalの製品と思われる。
サイレンサーに合わせて長さを変えられるモジュラーハンドガードシステム「NCT4」
Photo from Instagram @christranfiveoh

サイレンサーを覆うサイズのハンドガードは手の保護にはもちろんのこと、熱や光を隠して静粛性も高めることができる。最近はサイレンサーが注目されており、これからも色々なアクセサリーが登場するだろう。

関連記事:
サイレンサー一体型アッパーレシーバーM4計画「SURG」の入札が中止に
アメリカ軍SOCOMがサイレンサー一体型アッパーレシーバーM4計画「SURG」を再開

Source: NCT4 Suppressor Shield Modular Handguard - Nordic Components Inc.

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201705
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン
「2019年のエアソフトガン市場は18億4,600万ドル(約2,000億円)」調査会社がレポートを公開
「SIG P320ピストルが暴発し重症を負った」男性が1,000万ドル(約10.8億円)の慰謝料を求めて裁判
「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
 【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン (2019-10-01 10:32)
 「2019年のエアソフトガン市場は18億4,600万ドル(約2,000億円)」調査会社がレポートを公開 (2019-09-27 18:59)
 「SIG P320ピストルが暴発し重症を負った」男性が1,000万ドル(約10.8億円)の慰謝料を求めて裁判 (2019-09-18 16:17)
 「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』 (2019-09-12 18:11)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop