リューポルド社 マイクロドットサイト「Deltapoint」のナイトビジョン対応版を発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
リューポルド社 マイクロドットサイト「Deltapoint」のナイトビジョン対応版を発売
Photo from Leupold


これまで拳銃に搭載するドットサイトといえば競技向けがほとんどであったが、ドットサイトの小型化・強靭化によってタクティカル用途での使用にもスポットが当たりはじめている。中でも、オートマチック拳銃のスライドに直接搭載するいわゆるマイクロドットサイトはメジャーメーカーがこぞって新製品を投入する人気のジャンルであるが、リューポルド社も「DeltaPoint」シリーズをブラッシュアップし、ナイトビジョン対応版をリリースした。

関連記事:
エイムポイントがピストル用の新型コンパクトレッドドットサイト『ACRO P-1』を発表 - ミリブロNews


「DeltaPoint Pro」はリューポルド社のマイクロドットサイト。2.5MOAの丸ドットの他に7.5MOAの三角形ドットという独自のドットが用意されている。これまで8段階調光であったのが、ナイトビジョン用のモードを2段階増やし、10段階調光となった。特に最新の白色蛍光体を用いたナイトビジョンへの対応が強化されているという。
リューポルド社 マイクロドットサイト「Deltapoint」のナイトビジョン対応版を発売
Photo from Leupold


カラーはブラックとダークアースフィニッシュの2種。別売りでバックアップリアサイトも用意されている。
リューポルド社 マイクロドットサイト「Deltapoint」のナイトビジョン対応版を発売
Photo from Leupold


マイクロドットサイトは近距離での照準速度を向上させるのに有効で、かつ従来のデューティーホルスターにも収めやすいことから軍や法執行機関での採用例も増えてきている。リューポルド社のDeltaPoint ProはUSマーシャルの特殊部隊が使用するSTI社の拳銃に搭載されており、その性能については保証されているといってよいだろう。

関連記事:
USマーシャルの特殊作戦グループがSTI社のハイキャパシティオートを制式拳銃に採用 - ミリブロNews

Source: Leupold Adds Night Vision Optimized Model to Popular DeltaPoint Pro Line | Leupold

Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
コールオブデューティー モダン・ウォーフェア2  最新トレーラーが初公開
DJI Mavic3カタログスペック解説 Cineモデルとの違いとは?
タクティカルナイフよもやま話 ストライダーナイフってなに?
DJIの最新ドローンMavic3
特殊部隊の隊員が描く、本格クライムムービー漢たちの「HAKUTO」始動 開始。
災害に、アウトドアに、一つあると心強いライト、 SureFire(シュアファイア) その3 テールスイッチの不思議編
 コールオブデューティー モダン・ウォーフェア2 最新トレーラーが初公開 (2022-06-10 13:36)
 DJI Mavic3カタログスペック解説 Cineモデルとの違いとは? (2022-06-07 14:29)
 タクティカルナイフよもやま話 ストライダーナイフってなに? (2022-06-01 09:26)
 DJIの最新ドローンMavic3 (2022-02-08 17:30)
 特殊部隊の隊員が描く、本格クライムムービー漢たちの「HAKUTO」始動 開始。 (2021-12-18 13:42)
 災害に、アウトドアに、一つあると心強いライト、 SureFire(シュアファイア) その3 テールスイッチの不思議編 (2021-12-03 16:54)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop