新サービス「ソフレップテレビ」のファースト映像シリーズ「訓練セル (Training Cell) 」が 12/13 始動

海外軍事 映画・テレビ Comments(0)
米国の軍・特殊部隊関連情報サイトである「ソフレップ (SOFREP) 」にデジタルオンデマンドの新サービス「ソフレップテレビ (SOFREP.TV) 」が加わった。ソフレップテレビのスペックオプス・チャンネル (SOFREP.TV Spec Ops Channel) 最初のシリーズ「訓練セル (Training Cell) 」が明日、12 月 13 日に公開を控えており、そのティーザーが先行公開中。

Image: via SOFREP.TV official FaceBook
ソフレップテレビでは、特殊部隊コミュニティーのメンバーを巻き込み、その最新の訓練の様子や装備、技術などの一端を紹介するといった内容となり、この種のジャンルの映像配信に強い、ディスカバリーや A&E、ナショナルジオグラフィックなどでは決して配信されない内容になるとのこと。

SOFREPTV
https://sofrep.tv/
https://www.facebook.com/sofreptv/


Capture screen: via Force12 Media official website.
http://force12media.com/
ソフレップテレビを運営するのは、本家ソフレップをはじめ、ロードアウトルーム (LOADOUT ROOM) や ザ・スペック・オプス・チャンネル (THE SPEC OPS CHANNEL) などの軍事エンターテイメントメディアを展開し、月間 4,000 万以上のアクセス数を誇るフォース・トゥエルブ・メディア社 (Force12 Media, Inc.)。

SOFREP TVさん(@sofreptv)が投稿した動画 -


軍事エンターテイメント分野においてデジタルコンテンツ革命をリードする同社を率いるのは、元海軍特殊部隊 SEAL 隊員のブランドン・ウェッブ (Brandon Webb) 氏だ。

SEAL 基礎水中爆破訓練 (BUD/S: Basic Underwater Demolition/Seal) class 215 をパスしたウェッブ氏は、イラク・アフガニスタンでの派兵実績を持つ。シールチーム 3 で最後のディプロイメントを果たした後、海軍特殊作戦グループ 1 (NSWG1: Naval Special Warfare Group 1) の「スナイパー・セル (Sniper Cell) 」において訓練マネジャーを務めている。そこでは 3 ヶ月に渡る世界最高峰のスナイパー訓練がおこなわれ、晴れて当該コースを卒業して、エリートスナイパーとして羽ばたいた 300 名の中には、米軍最強スナイパーとして戦史にその名を刻んだクリス・カイル (Chris Kyle) 氏 も含まれている。

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
女性兵士が初めて「グリーンベレー」選抜テストの第1段階を突破し「Qコース」に進出
米陸軍特殊部隊が「Qコース」の期間大幅短縮など選抜過程を見直す動き
ベルギー軍が2020年前半までに『女性だけの特殊部隊』創設を計画
米海兵隊の次世代個人携行用浄水システム『IWPS II』
カナダ軍が国産迷彩『CADPAT』から米国『MultiCam』への切り替えを検討。識者は血税の無駄遣いと反論
ノルウェー警察が一部機関の標準サービスピストルに『SIG P320 X』シリーズを採用
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 女性兵士が初めて「グリーンベレー」選抜テストの第1段階を突破し「Qコース」に進出 (2018-11-20 16:57)
 米陸軍特殊部隊が「Qコース」の期間大幅短縮など選抜過程を見直す動き (2018-11-20 16:44)
 ベルギー軍が2020年前半までに『女性だけの特殊部隊』創設を計画 (2018-11-19 17:14)
 米海兵隊の次世代個人携行用浄水システム『IWPS II』 (2018-11-15 12:50)
 カナダ軍が国産迷彩『CADPAT』から米国『MultiCam』への切り替えを検討。識者は血税の無駄遣いと反論 (2018-11-13 13:50)
 ノルウェー警察が一部機関の標準サービスピストルに『SIG P320 X』シリーズを採用 (2018-11-12 15:42)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop