台湾エアソフトメーカー SRU が WE 製ガスブロ AK をブルパップ化するキットを開発中

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
台湾エアソフトメーカー SRU が WE 製ガスブロ AK をブルパップ化するキットを開発中
Photo: SRU Bullpup AK conversion kit / S.R.U GBB
SCAR のブルパップ化を実現させた台湾エアソフトメーカー SRU が、今度はカラシニコフ式ライフルをベースとしたブルパップ化コンバージョンキット「SRU BULLPUP AK」を開発中。その試作品を示す写真が公開された。

関連記事:
台湾エアソフトデザイナー集団 S.R.U から WE 製ガスブロ SCAR-L ブルパップ化キットが発表
グリップとトリガーより後方に、弾倉や機関部が位置する「ブルパップ方式 (Bullpup style) 」は、銃身長を保ちつつも、銃全体の長さを短くすることができるという構造上の特徴を持つ。

台湾エアソフトメーカー SRU が WE 製ガスブロ AK をブルパップ化するキットを開発中
Photo: SRU Bullpup AK conversion kit / S.R.U GBB

台湾エアソフトメーカー SRU が WE 製ガスブロ AK をブルパップ化するキットを開発中
Photo: SRU Bullpup AK conversion kit / S.R.U GBB

台湾エアソフトメーカー SRU が WE 製ガスブロ AK をブルパップ化するキットを開発中
Photo: SRU Bullpup AK conversion kit / S.R.U GBB
今回 SRU が目を付けたのは、同じく台湾のエアソフトメーカーで、ガスブローバック式エアソフトを数多く手掛けている WE-Tech 製。AK PMC をベースに開発が進められているようだ。

kit на AK от S.R.U. GBB
新たに成型されるキットは、ブルパップならではのコンパクトさに加えて、エルゴノミックなデザインによるハンドリング向上を狙ったものとなっている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ミステリーランチが新型コロナウイルス対策用の布マスクを製造開始。
米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用
Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表
アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入
シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解
アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定
 ミステリーランチが新型コロナウイルス対策用の布マスクを製造開始。 (2020-04-02 19:48)
 米・ヴァーモント州警察がシグ社のM400 Pro自動小銃を制式採用 (2020-03-16 21:07)
 Trijicon社 レーザー照射で離れた場所の風向きデータを計測できる世界初のハンドヘルド風向計「Ventus」を発表 (2020-03-14 16:51)
 アメリカ陸軍 H&K社と契約更新 M110A1 CSASS狙撃銃/SDM-R選抜射手小銃を3350万ドル分追加購入 (2020-03-12 21:30)
 シグ社 P320落下暴発に関する集団訴訟の原告団と和解 (2020-03-12 20:31)
 アメリカ陸軍 Mk.22 PSR用スコープにリューポルド社のMark 5 HDを選定 (2020-03-11 16:34)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop