.500マグナムのリボルバーで5発を1.09秒で撃ち切り速射の世界記録が更新

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
リボルバーを使わせれば世界最高のシューター、ジェリー・ミチュレックは2014年に「.500マグナムを1.14秒で5発ターゲットに当てる」という記録を残している。リボルバーのトリガープルの重さと長さ、そして何より.500マグナムの反動を考えると人間離れした速さであるが、これを100分の5秒縮め記録更新に成功した男性が現れた。
記録を更新したのはYouTubeチャンネル「GY6vids」を運営する男性。21フィート(約7メートル)離れたUSPSAターゲットに対し、.500マグナム弾を1発目から5発目まで1.09秒で撃ち、全弾命中させることに成功した。

こちらはジェリーのトライ。1回めはハンマーのスパーが手に当たってしまったため握り方を替え、2回めで1.14秒を出している。
S&W .500 MAGNUM RECORD 5 shots in 1 SECOND in high speed with Jerry Miculek - YouTube

ジェリー・ミチュレックは他にも数々の記録を持っている。最も有名なのは6発~リロード~6発を2.99秒におさめた1999年の記録だろう。この記録もいつしか破られる日が来るだろうか。
Jerry Miculek 1999 World Record shooting (behind the scenes)| Fastest shooter in the world! - YouTube

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201806
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
フランス大手エアソフト関連企業『サイバーガン』が内務省認可を取得し「実銃製造」事業者へ。株価が高騰
第88回『ビクトリーショー』が開催
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~
キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催
グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト
 フランス大手エアソフト関連企業『サイバーガン』が内務省認可を取得し「実銃製造」事業者へ。株価が高騰 (2018-11-14 13:11)
 第88回『ビクトリーショー』が開催 (2018-11-05 18:39)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 17:12)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 16:50)
 キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催 (2018-10-31 16:55)
 グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト (2018-10-26 11:52)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop