イスラエルのSensight社が、あらゆる状況に対応する強力な「オールインワン」スマートサイトを発表

海外軍事 エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Photo from Sensight
米国最大の銃器展示会、「SHOT Show 2019」において、イスラエル・センサイト社の米国法人『Sensight US Inc.,』が、次世代の新型デジタル式ライフル用サイト『Sensight SSR400』を発表した。

現在のところ主にハンティング用途を想定したもので、大型ディスプレイによりシューターは両眼を開けたままターゲットを狙い撃つことができる他、デジタルならではとなる各種の特徴を最大限に活かした設計に特徴を持っている。
先進技術を結集させたこの新製品に対して同社は、「世界で最もパワフルな照準システムだ」と自負している。

Screenshot from Sensight
ターゲットを確認してから素早く狙いを定めるため、特許申請中の「アイ・レリーフ・フリー(ERF: Eye Relief Free)ビューアー」と「アイズ・オン・ターゲット(EOT: Eyes On Target)」を装備。
また同社最新の「デュアル・カメラ・システム(Dual Camera System)」により、1.3倍率から最大20倍率までズームし、鮮明な画像で映し出すことができる。低照明下もカバーしており、もちろん録画も可能。容量は最大32GBとなり、1,080pフルHDに対応している。なおEOTとDCSの組み合わせによって、シューターはサポートハンドの指先1つの動きで、視点をずらすことなく倍率変更の操作がおこなえる。


Photo from Sensight
またディスプレイの手前には、専用スマホアプリ「センスビュー(SenseView)」とWiFi&Bluetooth接続に対応し、タッチ操作式となった各種コントロールオプションが用意されている。ここには弾道計算機、3Dジャイロスコープ、GPS、レティクルイメージとカラーの変更といった機能が盛り込まれ、シューターが置かれた環境やその好みに応じて設定変更がおこなえる。


Screenshot from Sensight
本体は防水・防塵仕様。メインバッテリーは最大8時間の駆動に耐え、外付け電源パックによって追加で12時間の駆動を可能としている。

センサイト社によると、「発売は4月ないし5月を予定しており、価格は1,000ドル(=約11万円)ほどの「安価」で提供できるだろう」とのこと。

Source: Sensight

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ロシア『5.45 DESIGN』の戦闘服をフランス「GIGN」、スペイン、ハンガリーなどNATO傘下の特殊用途部隊が購入
自爆ベストからチームメイトを救った米陸軍の兵士が最高位の『名誉勲章(MoH)』を受章
民間軍事会社「ブラックウォーター」の創業者が中国の後ろ盾の下『ミャンマー』で活動を開始
USSOCOM『先進狙撃銃(ASR)』にバレット『MRAD』が『Mark 21』に選定。親子デザイナーの米軍採用は史上初
『米陸軍レンジャーが1,900名のテロリストを殺害または捕縛』JSOC副司令官がメダル授与式で明かす
ドイツH&K社が民間向けオーダーの受け入れを無期限停止。各国の公用バックオーダーを優先に
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ロシア『5.45 DESIGN』の戦闘服をフランス「GIGN」、スペイン、ハンガリーなどNATO傘下の特殊用途部隊が購入 (2019-03-22 14:13)
 自爆ベストからチームメイトを救った米陸軍の兵士が最高位の『名誉勲章(MoH)』を受章 (2019-03-20 19:10)
 民間軍事会社「ブラックウォーター」の創業者が中国の後ろ盾の下『ミャンマー』で活動を開始 (2019-03-19 17:33)
 USSOCOM『先進狙撃銃(ASR)』にバレット『MRAD』が『Mark 21』に選定。親子デザイナーの米軍採用は史上初 (2019-03-14 12:59)
 『米陸軍レンジャーが1,900名のテロリストを殺害または捕縛』JSOC副司令官がメダル授与式で明かす (2019-03-13 12:09)
 ドイツH&K社が民間向けオーダーの受け入れを無期限停止。各国の公用バックオーダーを優先に (2019-03-12 13:57)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop