NEWS

スウェーデン国防軍が特殊部隊 SOG のトレーラーを公開

海外軍事 Comments(0)
スウェーデン国防軍は公式 YouTube チャンネルで、特殊作戦を担う精鋭隊員 SOG にスポットを当てたトレーラーを公開した。映像では洋上での船舶臨検や、雪原での交戦、輸送機からのパラシュート降下、夜間における偵察行動などの様子を示すものが記録されている。

関連記事:
スウェーデン軍の特殊部隊・警察部隊がLWRCのM6カービンを採用か?
現役オペレーターが登場しているため、顔面にはモザイク処理がおこなわれているが、その他に携行火器にも同様にモザイク処理がおこなわれている。これは、オペレーターの装備、ポーチの種類の選択やその取り付け位置、または携行している火器の種類や口径、搭載しているオプティクスによって、作戦内容の概要や戦術、交戦距離などがある程度の推測が付くことから、それらを回避するための一環と考えられる。なお、モザイクの掛かっていない部分もあるため、装備考察において資料価値を持つ映像となりそうだ。


Photo: Swedish SOG via Försvarsmakten official website
スウェーデン軍の特殊部隊グループ SOG (Särskilda operationsgruppen, Special Operation Group) は、2011 年に創設されたばかりの比較的新しい特殊部隊。それまであった 2 つの異なる専門分野を持つ特殊部隊グループを統合する形で生まれている。

1994 年に発足し、直接行動 (DA: Direct Action) や長距離偵察、カウンターテロ、VIP 警護などを主務としていた①特殊警護グループ (Särskilda Skyddsgruppen, SSG: Special Protection Group) と、2007 年に発足し、長距離偵察を通じた諜報スパイ活動などを専門とした②特殊偵察グループ (Särskilda Inhämtningsgruppen, SIG: Special Reconnaissance Group) の 2 つが統合されて SOG となっている。


Photo: via Försvarsmakten official website
元米陸軍特殊部隊スナイパーで、現在は特殊部隊をはじめ各種の軍事関連情報を配信している SOFREP の名物ライターでもあるジャック・マーフィー (Jack Murphy ) 氏は、スウェーデン SOG について、カウンターテロ作戦の遂行能力に洋上作戦能力が付加した「陸軍特殊部隊のデルタフォースと、海軍特殊部隊のデブグル (ST6, DevGru) とを合体させたイメージだ」として紹介している。


Photo: via Försvarsmakten official website
またマーフィー氏は、スウェーデン国防省による公式ソースが無いため、正確には分からないものの、統合前の各部隊がそれぞれ 100 名未満であると推計されるとしており、いずれにしても少数精鋭であることは間違い無いようだ。また、更にその中には少数ながらも、諜報活動の任務を担う女性隊員の存在も報告されている。

NATO 非加盟国であるスウェーデンは、予備兵力を除いて、陸軍 15 千人、海軍 4 千人、空軍 5 千人を有している。

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
アラブ首長国連邦(UAE)に雇われた米国の「傭兵」企業がイエメンで政敵排除に直接介入
「ハリス」と「L3」が合併。新会社『L3ハリス・テクノロジーズ』は全米6位の巨大防衛請負業者に
レイセオンが近接戦闘用のリフレックスサイト『ELCAN Specter 1XL CQS』を発表。各国軍隊が評価中
ドイツ軍のG36リプレイス計画で装備情報技術運用庁(BAAINBw)が『全ての候補を落選 』と決定
グロック社がフィリピン国防省向け「Glock 17 Gen4」の出荷準備を整え近く輸出予定
元SEAL隊員が使っていたアーマープレート裏側に収納する医療キット
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 アラブ首長国連邦(UAE)に雇われた米国の「傭兵」企業がイエメンで政敵排除に直接介入 (2018-10-19 16:11)
 「ハリス」と「L3」が合併。新会社『L3ハリス・テクノロジーズ』は全米6位の巨大防衛請負業者に (2018-10-16 16:15)
 レイセオンが近接戦闘用のリフレックスサイト『ELCAN Specter 1XL CQS』を発表。各国軍隊が評価中 (2018-10-16 12:18)
 ドイツ軍のG36リプレイス計画で装備情報技術運用庁(BAAINBw)が『全ての候補を落選 』と決定 (2018-10-15 16:16)
 グロック社がフィリピン国防省向け「Glock 17 Gen4」の出荷準備を整え近く輸出予定 (2018-10-15 12:28)
 元SEAL隊員が使っていたアーマープレート裏側に収納する医療キット (2018-10-15 12:14)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop