田村装備開発が平成29年度プロモーションビデオを公開

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 国内軍事関連 Comments(0)
田村装備開発株式会社が、平成29年度のプロモーションビデオを同社公式YouTubeチャンネル上に公開した。

埼玉県東松山市に本社を置く田村装備開発は、官公庁を対象とした装備品の開発及び販売、危機管理訓練に関連した各種ソリューションを提供している民間企業。

また、エアソフトを使用した戦術訓練(RBT)や、ラペリング訓練、格闘訓練の定期開催、野外特科訓練や、コンバットメディックなどをテーマとした各種特別訓練の提供もおこなっている。
そして昨年より、新たにバス突入訓練や車両操縦訓練の提供も始まり、開設当初よりあったCQBハウスにおいては、2階建てのキルハウスが新たに増設されている。

プロモーションビデオからは、車両からバスに接近し、突入、緊急転回、階段・梯子のクリアリングなど、新たな訓練内容の展開も確認できる。

なお、今回のプロモーション製作においては、一部をプロカメラマンの小見哲彦氏が撮影協力しており、今までの作品にも増して迫力ある映像に仕上がっている。

田村装備開発によると、「訓練生の練度が年々向上している」との事で、映像中の動きからもその様子が十分に伝わってくるものとなっている。

田村装備開発
■講師
・元埼玉県警察 機動戦術部隊 RATS
 田村 忠嗣
・元陸上自衛隊 特殊作戦群(SOG)
 長田 賢治
・田村装備開発インストラクター
 瀧澤 裕人

■警察、自衛隊向け各種装備品の販売
■官公省庁特殊部隊向け装備品の開発
■TTC(特殊作戦技能講習)
■映像作品における技術提供
■企業研修及び危機管理コンサルティング
■学校等の安全管理指導・生徒の護身術指導
■T-MOUT(サバイバルゲーム部門)

■定期訓練
・RBT(Rational Behavior Training)合理的行動訓練
 エアソフトガン等を使用した各種戦術戦技訓練
 初心者講習 3,200円 RBT 7,300円
・ラペリング訓練
 ロープ降下・登攀等 9,400円
・セルフディフェンス
 護身術・CQC等 2,100円

■特別訓練
・ローライト訓練
・コンバットメディック訓練
・野外特科訓練・・・等

■その他
・出張講習(RBTの場合)
 講師一名につき8時間(田村装備開発本社から現地までの移動時間も含む)10万円+移動費及び諸経費(宿泊が必要な場合)
 ※その他の訓練については別途お見積り

製品販売HP http://www.tamurasoubi.co.jp
訓練申込HP http://www.tamurasoubi-training.com
T-MOUT HP  http://T-mout.com


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中
明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定
台湾エアソフトメーカー「SRUプレシジョン」がスタンダード電動ガン用『M4A1ブルパップキット』を発売
高性能フラッシュライトの元祖 シュアファイア社が創業40周年を迎える
 ロシア製短機関銃『PP2000』のガスブローバック版エアソフトを台湾のModify社が開発中 (2019-03-15 15:09)
 明日香縫製×VTG共催による新イベントゲーム『DISASTERZ(デザスターズ)』が5/1にコンバットゾーン京都で開催 (2019-03-14 20:31)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 UMAREXが正規ライセンス取得のG19XとG19をガスブローバックでリリース予定 (2019-03-11 14:01)
 台湾エアソフトメーカー「SRUプレシジョン」がスタンダード電動ガン用『M4A1ブルパップキット』を発売 (2019-03-05 12:36)
 高性能フラッシュライトの元祖 シュアファイア社が創業40周年を迎える (2019-02-25 17:50)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop