『ゴーストリコン ワイルドランズ』の対戦モード「ゴーストウォー」のオープンベータ実施が決定

ビデオゲーム Comments(0)
ユービーアイソフトは、人気オープンワールドミリタリーシューティングゲーム『ゴーストリコン ワイルドランズ』の対戦モード(PvP)である「ゴーストウォー」のオープンベータを実施することが決定したと発表した。
ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、3月9日に発売したオープンワールドミリタリーシューティングゲーム『ゴーストリコン ワイルドランズ』の対戦モード(PvP)「ゴーストウォー」のオープンベータをこの夏の終盤に実施し、オープンベータ終了後の秋に無料アップデートにて正式実装することが決定した事を発表いたします。
ゴーストウォーでは、4人でチームを組み、相手チームと戦う戦略性の高いチームデスマッチがプレイ出来ます。プレイヤーは2つの特殊部隊チームに分かれ、オープンな環境で対決します。プレイヤーは好きなクラスを選択し、アップグレードする事が可能です。
また、制圧システムやノイズマーカーといった新たなゲームメカニックがプレイヤーにより奥深い戦略性を与えてくれることになるでしょう。日程などの詳細情報は今しばらくお待ちください。

開発者がゴーストウォーについて語るトレーラーと、UBIBLOGの記事も併せて公開いたします。
関連記事:『ゴーストリコン ワイルドランズ』のPvP 「ゴーストウォー」のオープンベータ開催!


ゴーストリコン ワイルドランズ
発売日:好評発売中(発売日:2017年3月9日)
価格:8,400 円(税別)
プラットフォーム:PlayStation4、Xbox One、PCダウンロード
CERO:Z
公式サイト:http://www.ubisoft.co.jp/grw/
© 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Ghost Recon, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の指揮官、カプコン新作スマートフォンアプリ『Black Command』本日配信開始
特集:カプコン「Black Command」第3回~「ゲーム化」された現代の戦闘
『Tom Clancy's The Division』に登場したあのグレネードがエアソフト仕様でプレオーダー開始
特集:「BLACK COMMAND」民間軍事会社を題材にした新作スマホゲームの世界観を徹底解説
オンラインタンクバトル『World of Tanks』の最新作「Mercenaries(マーセナリーズ)」がリリース開始
首都ワシントンDCに舞台を移した「ディビジョン2」予告編動画が公開
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 プレイヤーは民間軍事会社(PMC)の指揮官、カプコン新作スマートフォンアプリ『Black Command』本日配信開始 (2018-09-26 19:43)
 特集:カプコン「Black Command」第3回~「ゲーム化」された現代の戦闘 (2018-09-18 17:07)
 『Tom Clancy's The Division』に登場したあのグレネードがエアソフト仕様でプレオーダー開始 (2018-09-04 10:33)
 特集:「BLACK COMMAND」民間軍事会社を題材にした新作スマホゲームの世界観を徹底解説 (2018-08-21 14:49)
 オンラインタンクバトル『World of Tanks』の最新作「Mercenaries(マーセナリーズ)」がリリース開始 (2018-06-27 11:51)
 首都ワシントンDCに舞台を移した「ディビジョン2」予告編動画が公開 (2018-06-18 22:32)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop