ゾンビウィルスで人類が壊滅寸前ー 存亡をかけて特殊部隊が戦う英国アクションホラー映画『Redcon-1』

映画・テレビ Comments(0)
ゾンビウイルスによって壊滅寸前となったイギリスを舞台に、精鋭特殊部隊が人類の存亡をかけてゾンビとの壮絶な戦いを繰り広げるアクションホラー映画『Redcon-1』のトレーラーが公開された。
物語は ―― ロンドンの刑務所を発端に、イギリス全土がゾンビウイルスで汚染されてしまう。国の壊滅が迫る中、英諜報機関はパンデミックの原因となった科学者の生存を確認する。治療薬開発のカギとなるその科学者を救出するために、SAS、米英の海兵隊員、米陸軍レンジャーからなる特別編成の特殊部隊を派遣する。しかし、格闘技や銃器で反撃する知性をもったゾンビたちが、彼らの行く手に立ちはだかる・・・。


© 2018 Epic Pictures Group. All Rights Reserved.
監督は、アクション映画「Bodyguard: A New Beginning」(日本未公開)でメガフォンをとったチー・ケオン・チャン(Chee Keong Cheung)。本作は約10年ぶりの長編作品となる。

出演は、「ストライクバック:極秘ミッション」などTVドラマで活躍中の英国人俳優オリス・アーヒューロ(Oris Erhuero)、アクション映画「エル・マリアッチ」で主人公を演じたメキシコ人俳優カルロス・ガラルドー(Carlos Gallardo)、スタントマン・武道家としても活躍するマーク・ストレンジ(Mark Strange)、英女子プロレスラーのカタリナ・ウォーターズ(Katarina Waters)、「キングスマン: ゴールデン・サークル」に出演している肉体改造の鬼マーティン・フォード(Martyn Ford)、ジョシュア・ディキンソン、マイケル・シーハンなど。

イギリスでの公開は2018年9月28日予定。尚、イギリス公開に先駆けて、「ワンダーナイト・シネマカーニバル2018」作品としてヒューマントラストシネマ渋谷にて、9月22日(土)~28日(金)に上映予定。

Text: 弓削島一樹 - FM201808

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任
ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開
フィンランド「継続戦争」を延べ14,000名超とギネス記録の火薬で描く映画『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』
香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売
枕はサイレンサーの代わりになるか?比較実験動画が公開
「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った男」DevGruレッドチーム元隊員ロバート・オニール氏の回顧録が映画化
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任 (2019-04-12 17:26)
 ロシアMMOシューティングゲーム「Escape from Tarkov」の実写ドラマが公開 (2019-04-05 18:59)
 フィンランド「継続戦争」を延べ14,000名超とギネス記録の火薬で描く映画『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』 (2019-04-05 18:46)
 香港Angry GunがマルイM4 GBB用「ジョン・ウィックのライフル」コンバージョンキットを発売 (2019-03-14 18:25)
 枕はサイレンサーの代わりになるか?比較実験動画が公開 (2019-03-13 16:08)
 「ビン・ラディンに最後の一発を見舞った男」DevGruレッドチーム元隊員ロバート・オニール氏の回顧録が映画化 (2019-02-14 10:58)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop