射手の好みに応じて形状をカスタマイズできるAR-15用ピストルグリップ『Unique-Grip』

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
AR-15関連のカスタムパーツメーカー:Unique-ARsが、銃把(グリップ)の前後巾を即座にカスタマイズできる独創的なAR-15用ピストルグリップ『Unique-Grip』を発売した。

Photo from Unique-ARs
『Unique-Grip』は、ポリマー製の薄いパネルが互い違いに積み重なった構造となっており、握ることで個々のパネルがスライドし、手にフィットした形状となる。握った状態で本体底部のリング(調整ネジ)を締めると形状が固定でき、リングを緩めると形状はリセットされる。様々な大きさの手にフィットするよう人間工学に基づいて設計されており、射撃時の疲労を軽減しパフォーマンスを向上させると同社は謳っている。特許取得済み。重量は4.2オンス(約119グラム)、価格は95米ドル。

取付方法の解説動画:「How to install the Unique-Grips」

Text: 弓削島一樹 - FM201801

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop