NEWS

108名の移民を救助したタンカーが乗っ取られ特殊部隊により奪還。マルタ軍がヘルメットカムの映像を公開

海外軍事 Comments(0)
108名の移民を救助したタンカーが乗っ取られ特殊部隊により奪還。マルタ軍がヘルメットカムの映像を公開
リビア沖でタンカーに救出された移民がそれを乗っ取り、軍特殊部隊の襲撃によって主犯格の男5名が拘束された。特殊部隊員を派遣したマルタ軍は先日、タンカーに乗り込む隊員のヘルメットカム映像を公開している。
3月26日夜、パラオ船籍のタンカー「エルヒブルI(Elhiblu I)」号が108名の移民を救助。リビア首都トリポリへ帰還しようとしたところ、移民らはそれを拒否しタンカーをジャック。船長以下を脅迫しマルタへ向かうよう指示した。

事態を把握したマルタ海軍が現場へ急行。特殊部隊員がタンカー内に展開し、ほどなくして船内を掌握。容疑者の身柄確保に至っている。


本件についてはミリブロTwitter/FaceBookでもお届けしているが、当時の速報ではエルヒブルI号を「トルコ船籍」のタンカーとして紹介している。しかしこれは誤りとなり、正しくは「パラオ共和国船籍」となる。なおトルコ・ラジオ・テレビ協会(TRT)によると、エルヒブルI号は「2015年にトルコのある企業により売却された」とのこと。

Source: 移民を救出したタンカーが乗っ取られる、移民の男5人逮捕 マルタ, 【リビア沖タンカー乗っ取り事件】 「テロ罪」として裁判へ

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
中国人民解放軍の新型自動小銃が建国70周年の国慶節で目撃される
ロシア国営「ロステック」社が新口径の小火器開発を視野に、米軍の6.8mm「NGSW」開発を注視
L3ハリス社が米陸軍に「ゲームチェンジャー」な新型ネットワーク式夜間暗視ゴーグル『ENVG-B』の初期納入を開始
米海軍クレーンが『M110K1』の6.5mm CRDMR変換キット新型アッパーのアッセンブリー取得に向けRFI発出
メキシコの無法地帯では、麻薬カルテルによる不気味な武装ピエロが徘徊している
ポーランド警察が「ベレッタAPX」ピストル×4,666挺購入
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 中国人民解放軍の新型自動小銃が建国70周年の国慶節で目撃される (2019-10-21 17:37)
 ロシア国営「ロステック」社が新口径の小火器開発を視野に、米軍の6.8mm「NGSW」開発を注視 (2019-10-18 17:07)
 L3ハリス社が米陸軍に「ゲームチェンジャー」な新型ネットワーク式夜間暗視ゴーグル『ENVG-B』の初期納入を開始 (2019-10-16 18:38)
 米海軍クレーンが『M110K1』の6.5mm CRDMR変換キット新型アッパーのアッセンブリー取得に向けRFI発出 (2019-10-11 12:16)
 メキシコの無法地帯では、麻薬カルテルによる不気味な武装ピエロが徘徊している (2019-10-10 17:33)
 ポーランド警察が「ベレッタAPX」ピストル×4,666挺購入 (2019-10-10 16:01)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop