Volante Airsoftから東京マルイ・M4MWS用のヘビーボルトが登場予定

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Photo from Volante Airsoft
ガスブロ用パーツを専門にラインナップする「ボランチ・エアソフト(Volante Airsoft)」が、同社のFaceBookページでその開発状況を公開した。

新製品は東京マルイのガスブロライフル、M4MWS用のボルトキャリア。ヘビーバッファーとの組み合わせによって今までにないほど強いリコイルを発生させるという。
なお、同社がこの製品の開発を公表したのは1年以上前。

Photo from Volante Airsoft
多くのテストを経てこのほどある程度のカタチとなったようだ。

発売時期や価格などはまだ好評されていないが、公開情報から判断すると期待の持てる仕上がりと思われる。国内販売にも期待したい。

Volante AirsoftのFaceBookページ
https://www.facebook.com/Volanteairsoft
Volante Airsoftの公式WEB
https://www.volanteairsoft.com/

Text: 乾宗一郎 - FM201803

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
WEの次期新製品はガスブローバックの『HUDSON H9』
完全自作のエアソフト用エクソスケルトンがスゴい!
ロシアの現用ハンドガン「MP443」のガスブロモデルのプロトタイプを台湾Bear Paw Productionが公開
E&Lエアソフトが公用向けにペイント弾バージョンの『QBZ-95』自動小銃をリリース
田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート
「サーマルドリフト(温度変化)」でホロサイトが浮かび上がるEOTechの『サーモクロミック・マグカップ』
 WEの次期新製品はガスブローバックの『HUDSON H9』 (2018-12-12 16:29)
 完全自作のエアソフト用エクソスケルトンがスゴい! (2018-12-10 18:27)
 ロシアの現用ハンドガン「MP443」のガスブロモデルのプロトタイプを台湾Bear Paw Productionが公開 (2018-12-07 14:14)
 E&Lエアソフトが公用向けにペイント弾バージョンの『QBZ-95』自動小銃をリリース (2018-12-07 11:55)
 田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート (2018-12-06 12:39)
 「サーマルドリフト(温度変化)」でホロサイトが浮かび上がるEOTechの『サーモクロミック・マグカップ』 (2018-12-05 18:24)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop