NEWS

Supacat、豪特殊作戦部隊向けExtendaが優先交渉へ

海外軍事
Supacat Ltd. は、オーストラリア国防省の調達部門・DMO (Defence Materiel Organisation) が同社製の高機動車両・Extenda を優先交渉権の対象に決めたと発表した。

JP (Joint Projct) 2097 フェーズ 1B として、特殊作戦部隊向けの高機動車両を調達する案件で、調達に加えて要件定義・評価の作業を含む契約で、まず初期段階の作業に対応する契約のみを受注。調達契約は後日、別契約となる。

Supacat はすでに HMT400 を受注した実績があり、2012 年 3 月には Melbourne に拠点を置く設計サービス担当企業の Unique Solution Partners を買収して設計・エンジニアリング部門を強化している。
なお、選に漏れたのは Force Protection、Thales、General Dynamics の各社としている。

Supacat Ltd. 2012/04/17
DefenseNews 2012/04/17
Photo: HMT Extenda 6x6, from Supacat Ltd. official website gallery
Image is for illustration purposes only. Text and photo are not directly related.


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
3Dプリンター製グレネードランチャー「RAMBO」が出力される様子をとらえた動画
米陸軍CERDECが国防総省装備展示イベントで戦術拡張現実「TAR」を紹介
イラクに提供した数万挺のアサルトライフルを含む1,100億円以上の米軍武器の監視が不十分であることが明らかに
特集:米軍特殊部隊 ― アメリカ海軍特殊部隊NSW編
アメリカ陸軍特殊部隊司令部が「SOPMOD用新アッパーレシーバーグループ」の開発を計画中
ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 3Dプリンター製グレネードランチャー「RAMBO」が出力される様子をとらえた動画 (2017-05-26 13:57)
 米陸軍CERDECが国防総省装備展示イベントで戦術拡張現実「TAR」を紹介 (2017-05-25 16:31)
 イラクに提供した数万挺のアサルトライフルを含む1,100億円以上の米軍武器の監視が不十分であることが明らかに (2017-05-25 11:44)
 特集:米軍特殊部隊 ― アメリカ海軍特殊部隊NSW編 (2017-05-24 17:22)
 アメリカ陸軍特殊部隊司令部が「SOPMOD用新アッパーレシーバーグループ」の開発を計画中 (2017-05-23 14:50)
 ジャンヌダルク多国籍軍事演習に参加した米海兵隊と仏海軍特殊部隊コマンド・マリーンの合同射撃訓練映像 (2017-05-23 13:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop