廃棄されたジェット旅客機まである米国のサバイバルゲーム風景

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
米国でおこなわれる、巨大戦闘訓練施設を使ったサバイバルゲームのプロモーション映像が公開された。"Operation Shattered Union 2" と名付けられたその MilSim (Military Simulation) ゲームは、米国 Virginia 州 West Point 近郊にある G4S International Training Inc. (G4S ITI) の所有する戦闘訓練施設を使い、2013 年 10 月 5 日に開催予定。キルハウス、MOUT (Military Operations on Urban Terrain : 市街戦訓練) 施設、シューティングレンジ、80 エーカー (約 32.4 万平方メートル) に及ぶ森林エリアと、極めつけが廃棄されたホンモノの小型ジェット旅客機、"DC-9" の機体が用意された充実の戦闘訓練施設となっている。8/6 から参加受付開始で、早期割引 85 ドル、当日参加で 125 ドルの参加費用。16 歳以上で参加でき、18 歳以下の場合は保護者による免責署名が義務付けられている。

Jaz Draper 2013/07/24
MAAPR (Mid-Atlantic Airsoft Players Registry) 2013/03/07
G4S ITI Promo Video


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop