1/4 公開「ネイビーシールズ:チーム6」劇場限定入場者プレゼント

映画・テレビ
アカデミー賞受賞「ハート・ロッカー」の製作陣が、米軍最精鋭部隊、ST6 (Seals Team 6, a.k.a. DevGru) による Osama bin Laden 急襲計画「ジェロニモ作戦」を描く。 1/4 に「ネイビーシールズ:チーム6」の公開初日を迎えるシネマート新宿では、劇場限定の入場者プレゼントが決定となった。プレゼント対象アイテムに関する詳細は以下の通りとなっている。
<劇場限定入場者プレゼント>

死と隣り合わせの戦場へ向かう兵士たちの必需品!
『ネイビーシールズ:チーム6』特製「ドッグタグステッカー」
※数に限りがあるため、終了の際はご了承ください。

<INTRODUCTION>
国を懸け、執念に燃えるCIAが緻密に計画したのは、アメリカ最大の敵オサマ・ビンラディンを殺害した<ジェロニモ作戦>。史上最も衝撃的なこの作戦を見事成功させたのが、“チーム6”=アメリカ海軍ネイビーシールズの精鋭のみで結成された対テロ特殊部隊DEVGRU(デブグルー)である。強さを極めた男たちはいかにして“悪魔”をとらえたのか―。アカデミー賞®受賞『ハート・ロッカー』の製作陣が放つ、世界を救ったエリート集団の衝撃の実話!
「ネイビーシールズ:チーム6」は、
2014年1月4日(土)シネマート新宿にて公開!!
2014年1月22日(水)プレミアムVOD配信開始!!
「ネイビーシールズ:チーム6」公式サイト:
http://teamsix.gaga.ne.jp/
監督:ジョン・ストックウェル 『ブルークラッシュ』 脚本:ケンドール・ランプキン
製作:ニコラス・シャルティエ 『ハート・ロッカー』
出演:カム・ジガンデイ 『バーレスク』、フレディ・ロドリゲス 『プラネット・テラー in グラインドハウス』、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー 『X-ファイル:真実を求めて』、キャスリーン・ロバートソン 『最‘新’絶叫計画』、ロバート・ネッパー 『トランスポーター3 アンリミテッド』、ウィリアム・フィクトナー 『ダークナイト』
配給・宣伝: ギャガ(株)

© 2012 Geronimo Nevada, LLC. All Rights Reserved.


同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
ネットフリックスがトム・ハーディー主演シールズ映画「ウォー・パーティー」の製作・配給権を獲得
米ケーブルテレビ運営最大手のコムキャスト社が、元ST6所属経験を持つトップの交代人事を発表
ST6創設期メンバーの素顔が曝され、ヒストリーチャンネルのドキュメンタリー映像に苛立つ元隊員
2019年公開予定、香港発のSFアクション映画『明日戰記 Warriors of Future』
米CBS放送が異例の巨費を投じて海軍特殊部隊ST6を題材としたパイロット版ドラマの撮影を開始
特殊部隊を精力的に追い掛けた女性戦場記者アレックス・クアード氏のドキュメンタリー映画『Danger Close』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 ネットフリックスがトム・ハーディー主演シールズ映画「ウォー・パーティー」の製作・配給権を獲得 (2017-03-27 15:35)
 米ケーブルテレビ運営最大手のコムキャスト社が、元ST6所属経験を持つトップの交代人事を発表 (2017-03-21 17:07)
 ST6創設期メンバーの素顔が曝され、ヒストリーチャンネルのドキュメンタリー映像に苛立つ元隊員 (2017-03-21 15:14)
 2019年公開予定、香港発のSFアクション映画『明日戰記 Warriors of Future』 (2017-03-21 12:55)
 米CBS放送が異例の巨費を投じて海軍特殊部隊ST6を題材としたパイロット版ドラマの撮影を開始 (2017-03-17 11:55)
 特殊部隊を精力的に追い掛けた女性戦場記者アレックス・クアード氏のドキュメンタリー映画『Danger Close』 (2017-03-17 11:15)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop