LayLax「攻殻機動隊 ARISE」アサルトライフルを商品化へ

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
エアソフト向けカスタムパーツを中心に、サバイバルゲーム関連製品を幅広く手掛ける日本企業 LayLax (ライラクス) が初のトイガン本体を手掛けることになった。メモリアル第 1 弾は「攻殻機動隊 ARISE」とのコラボレーションによるアサルトライフルの商品化となる。トイガン用アクセサリ・カスタムパーツメーカーの国内トップシェアを走り続けた同社が、長年に渡り培ってきたノウハウを生かし、ハイクオリティでのリリースを予定。攻殻機動隊ファンはもちろんのこと、サバイバルゲームにも耐えうる剛性を持つ同社のメーカー魂を見せつける「逸品」に仕上げるとのこと。2014 年夏発売予定。

用途によって選択できる 2 タイプを同時リリースを予定!
【モデルガンタイプ】
・フレーム主要素材:アルミ合金、樹脂。
・トリガー・マガジンキャッチ・セレクター・各種スイッチ類操作可能。
・光学機器レプリカ、取り外し可能。(ピカティニー規格 20mm レイルにマウント)
・ハイダー取り外し可能。(14mm 逆ネジ)
 予価:99,800円(税抜)

【電動ガンタイプ】
・フレーム主要素材:アルミ合金、樹脂。
・トリガー・マガジンキャッチ・セレクター・各種スイッチ類操作可能。
・光学機器レプリカ、取り外し可能。(ピカティニー規格 20mm レイルにマウント)
・ハイダー取り外し可能。(14mm 逆ネジ)
・6mm BB 弾発射可能。
・ミニバッテリー対応。
・M16系汎用マガジン併用可能。
 予価:158,000円(税抜)
各方面からの注目を一身に集めるこの新情報については、2014 年 2 月 9 日 (日) に幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル 2014 Winter」の席で 3D プリンタ出力された「プロップガン」の展示がおこなわれる。当日会場では、スタッフへ声を掛ければ触って・構えることも可能とのこと。
2014 年夏発売予定!!
士郎正宗 × LayLax
「攻殻機動隊ARISE」アサルトライフル

http://www.laylax.com/

LayLax official blog 2014/02/05, 02/07


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場
EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)
 ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場 (2017-05-19 13:03)
 EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場 (2017-05-19 12:50)
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開 (2017-05-18 16:05)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop