「東京サバゲパーク」が千葉県・印西市にオープン、美人時計コラボイベントを実施

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
日本全国で最もサバイバルゲームフィールドがある千葉県に、新たに複合サバゲー施設「東京サバゲパーク」がプレオープンを迎えた。
複合サバゲ施設「東京サバゲパーク」
公式サイト:http://www.tokyosabagepark.jp/
公式ブログ:http://tokyosabagepark.militaryblog.jp/

プレオープンで稼働した A フィールドでは、映画「ブラックホークダウン」よろしく、ソマリアの街をイメージしたセットの中で思う存分に汗を流し、爽快にサバイバルゲームに興じることができる充実の施設となっている。また、タクトレエリアとして専用に 3 面のフィールドが用意される他、全長最大 65 m を取ることのできるシューティングレンジや、忘れ物をしても安心の充実ラインナップのストア、カラオケ、ビデオゲーム、大人数収容可能なバーベキューエリアなども用意されている。初心者、女性ゲーマーにも嬉しい充実の施設で臨むこの新フィールドの全容を示したレポートが、現在ミリブロ公式 Report ブログにて掲載中。
ミリブロ Report:
東京サバゲパーク OPEN 記念!!
美人時計コラボイベントに行って来た!! 1 of 2 (施設紹介!! 完全ガイド編)


東京サバゲパーク OPEN 記念!!
美人時計コラボイベントに行って来た!! 2 of 2 (美人時計イベント編)

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    台湾エアソフトメーカーSRUがSF映画「エリジウム」に触発された変換キット「SR HMA KIT」の予約販売を開始
    SIG P320用の近未来的なデザインのカービンコンバージョンキット「X01」
    小型自動小銃「AM-17」とサイレントバージョンの「AMB-17」の動画をカラシニコフコンツェルンが公開
    「民兵 vs PMC」をテーマにしたイベントゲーム『MMM2017SEP』が開催
    狙って撃てる本格ギミック搭載の自作段ボール製スナイパーライフル
    ドイツ軍のG36リプレイス選定計画へ布石を打つ、タレスの新世代ブルパップ「F90MBR」が発表
     台湾エアソフトメーカーSRUがSF映画「エリジウム」に触発された変換キット「SR HMA KIT」の予約販売を開始 (2017-09-19 19:47)
     SIG P320用の近未来的なデザインのカービンコンバージョンキット「X01」 (2017-09-19 19:29)
     小型自動小銃「AM-17」とサイレントバージョンの「AMB-17」の動画をカラシニコフコンツェルンが公開 (2017-09-19 19:15)
     「民兵 vs PMC」をテーマにしたイベントゲーム『MMM2017SEP』が開催 (2017-09-19 11:15)
     狙って撃てる本格ギミック搭載の自作段ボール製スナイパーライフル (2017-09-15 17:54)
     ドイツ軍のG36リプレイス選定計画へ布石を打つ、タレスの新世代ブルパップ「F90MBR」が発表 (2017-09-14 16:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop