F2プラント 実寸大 10 式戦車の稼働映像

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
栃木県の廃工場サバゲフィールド「F2 プラント」に登場した実寸大の 10 式戦車が遂に稼働版となった?!実はこの映像、先日の取材の際に、戦車内から人力で動かした際の様子を撮影したもの。同フィールドでは、動力源の搭載による砲塔旋回や、排煙機構の搭載、スピーカー連動機能の実装により迫力の 120 mm 滑腔砲の再現にも意欲をみせているが、実現には多くの支援と資金を要するものとなる。しかしながら、ロマンと夢のあるその展開は非常に楽しみなものとなっており、今後の動向にも注目が集まる。

itsuyaitsuya 2014/02/25

過去の「F2プラント 陸上自衛 10 式戦車」関連記事:
実寸大 10 式戦車登場!! 巨大廃工場が舞台のサバゲフィールド「F2プラント」に行って来た!!


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
 89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売 (2017-05-27 14:11)
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop