映像スタジオ最新作、ポーランド特殊部隊を題材とした作品が公開

映画・テレビ

ハイクオリティ映像を手掛ける Dar0s Studio は、ポーランド特殊部隊を題材とする 2014 年度版の最新映像作品を公開した (上記にある下段の映像は 2013 年度版の作品を参考資料として掲載)。映像には、ポーランド特殊作戦軍 (DWS : Dowództwo Wojsk Specjalnych = Polish "SOCOM") に属する部隊を紹介している。2014 年度版の作品では、海軍の潜水特殊部隊を目指して創設された JW (Jednostka Wojskowa : ミリタリーユニットの意) FORMOZA や、1961 年創設の JWK (Jednostka Wojskowa Komandosów)、カウンターテロを専門として 1990 年に創設されたエリート部隊 JW GROM (Grupa Reagowania Operacyjno-Manewrowego, [EN] Operational Maneuver Response Group : 即応作戦機動グループ)、2011 年 7 月 6 日 と比較的最近創設されたばかりの AGAT といった部隊が登場しているとのこと。

Dar0s Studio official FaceBook 2014/03/17

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
    全米ライフル協会が元ST6隊員ドム・ラアソ氏を起用した「NOIR」シリーズ特別企画のPVを公開
    ジェラルド・バトラー主演、LA犯罪サスペンス映画「ヒート」の流れを汲む映画『Den of Thieves』
    ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』
    イーサン・ホーク×「ジョン・ウィック」製作陣によるアクションスリラー映画『24 Hours to Live』
    香港警察が俳優のマイケル・ウォンをナビゲーターに起用した特殊部隊「SDU」のPVを公開
    9.11同時多発テロ事件直後、秘密裏にアフガン派兵された米軍特殊部隊の活動を描く戦争映画『12 Strong』
    同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
     全米ライフル協会が元ST6隊員ドム・ラアソ氏を起用した「NOIR」シリーズ特別企画のPVを公開 (2017-10-31 14:50)
     ジェラルド・バトラー主演、LA犯罪サスペンス映画「ヒート」の流れを汲む映画『Den of Thieves』 (2017-10-31 14:30)
     ジャン=クロード・ヴァン・ダムが自分自身を演じるオリジナルコメディ作品『ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン』 (2017-10-26 18:42)
     イーサン・ホーク×「ジョン・ウィック」製作陣によるアクションスリラー映画『24 Hours to Live』 (2017-10-26 17:36)
     香港警察が俳優のマイケル・ウォンをナビゲーターに起用した特殊部隊「SDU」のPVを公開 (2017-10-23 14:37)
     9.11同時多発テロ事件直後、秘密裏にアフガン派兵された米軍特殊部隊の活動を描く戦争映画『12 Strong』 (2017-10-20 11:54)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop