NEWS

元デルタ Larry Vickers 氏「ロシア スペツナヅ コンペ」紹介映像を公開

海外軍事 Comments(0)
元・米陸軍特殊部隊デルタフォース隊員、Larry Vickers (ラリー・ヴィッカーズ) 氏主宰 Vickers Tactical の公式 YouTube チャンネルに「Russian Spetsnaz Competition」と題した映像が公開された。モスクワ郊外にある Vitas Tactical Training Center でおこなわれるコンペには、ロシア連邦保安庁 (FSB)内務省 (MVD) の他、ベラルーシやカザフスタンから 13 チームが参加。実戦でも活かす事の出来るような状況を想定した競技に、各アサルトチーム 4 名のエリート隊員が取り組んだ由。


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
米空軍の開発したスマホ用アプリ『BATDOK』を医療メーカーのフィリップス社が商品化
韓国防衛展示会でムン・ジェイン大統領が国内エアガンメーカーGBLS社製『DAS T2A VER』を試射
カラシニコフの新型自動小銃AK-12の弾倉にはフル装填インジケーターが備わっている
民間軍事企業ブラックウォーター社の創業者がアフガンの治安維持を民営化するプランでトランプ大統領に接近か
ブラジル・リオデジャネイロ州軍警察特殊部隊『ボッピ(BOPE)』
米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 米空軍の開発したスマホ用アプリ『BATDOK』を医療メーカーのフィリップス社が商品化 (2018-09-25 16:17)
 韓国防衛展示会でムン・ジェイン大統領が国内エアガンメーカーGBLS社製『DAS T2A VER』を試射 (2018-09-25 12:17)
 カラシニコフの新型自動小銃AK-12の弾倉にはフル装填インジケーターが備わっている (2018-09-21 12:49)
 民間軍事企業ブラックウォーター社の創業者がアフガンの治安維持を民営化するプランでトランプ大統領に接近か (2018-09-21 12:08)
 ブラジル・リオデジャネイロ州軍警察特殊部隊『ボッピ(BOPE)』 (2018-09-21 11:11)
 米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか (2018-09-20 13:10)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop