NEWS

SOFIC 2014 訓練展示を中心とする NATO 紹介「特殊部隊」映像

海外軍事
NATO (North Atlantic Treaty Organization : ナトー、北大西洋条約機構) の公式 YouTube チャンネルに、特殊部隊に関連する映像が公開された。映像は今年 5 月に米フロリダ州 Tampa でおこなわれた恒例の多国間の特殊部隊による訓練展示、SOFIC (Special Operations Forces Industry Conference) 2014 の模様が中心となって構成されたもので、この他、防衛装備品の展示会の様子も挿入されており、興味深いシーンが盛り込まれていた。





米国の他、ノルウェーやオランダ、ポーランドの特殊部隊の姿が映っている。

英国 Rolatube Technology 社の製品。軽量・コンパクトで耐久性が高く、幅広いシーンで活躍する多用途ツール。熱可塑性 (ねつかそせい) プラスチックを材料にした製品で、持ち運び易いロール状から筒状にして使用する。戦術通信のセンサーマストや拡張アンテナの支援アイテム、応急的な梯子、簡易の排水管など急場凌ぎで多用途に渡って活用できるもの。同社による製品説明映像は以下の通り。

米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) 主導で進められている米軍の次世代「アイアンマン」構想・TALOS (Tactical Assault Light Operator Suit) 。キャプチャー画像は映像中にインサートされているイラストの内の一部。SF 映画や最近流行のミリタリー FPS ゲームに登場しそうな雰囲気の外観となっている。

兵士の腰にジョイントした電動式二輪車 (Power Wheel Barrow) システムによって負傷者を搬送している様子。

冷戦の崩壊以降、国家間同士での大規模な軍事衝突の可能性が低減する一方、対テロ作戦に代表される非対称戦 (asymmetric war) のシーンで特殊部隊の需要は増加傾向にある。特殊部隊と言えば、9.11 米国同時多発テロの首謀・Osama bin Laden 容疑者に対するパキスタンでの捕縛・急襲作戦について世界のメディアが大々的に紹介をおこなった一方で、特殊部隊における大きな役割は、パートナーとなる相手国の部隊との訓練実施に優先順位が割り当てられている。多国間での軍事訓練において「相互運用性」という言葉は専門的な流行語でもあるが、それは単語の持つ意味以上に大きな意味を持つ。背景には、グローバルに暗躍するテロ組織の存在があり、長期間・大陸間を跨いで活動する彼らとの対峙をおこなう上でも、カウンターパートとの密接な連携が必須となっていることが挙げられている。

NATO 2014/06/17
rolatubetechnology 2012/05/14
NATO 2014/06/17
Rolatube Technology official website
Introduction of Rolatube

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米海兵隊がM327 120mm迫撃砲の後釜に『可搬式チューブ発射の徘徊型兵器』の取得を計画か?
    米海兵隊の120mm迫撃砲M327『遠征火力支援システム(EFSS)』が段階的に退役へ
    H&K社が武器輸出規制を破ってメキシコ治安部隊に『G36』×4,700挺を不正販売。幹部らが出廷へ
    米海兵隊・第26海兵遠征部隊『マリタイム・レイドフォース(MRF)』による海洋襲撃訓練映像
    米海軍海上戦闘センターが特殊部隊用「Glock19」などで使用する『照準レーザー(HAL)』の情報提供を呼び掛け
    重武装テロリストに対処する為、フランス警察特殊部隊『RAID』が武器庫に「.300BLK」対応の『SIG MCX』を配備
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米海兵隊がM327 120mm迫撃砲の後釜に『可搬式チューブ発射の徘徊型兵器』の取得を計画か? (2018-04-26 14:55)
     米海兵隊の120mm迫撃砲M327『遠征火力支援システム(EFSS)』が段階的に退役へ (2018-04-26 13:30)
     H&K社が武器輸出規制を破ってメキシコ治安部隊に『G36』×4,700挺を不正販売。幹部らが出廷へ (2018-04-26 11:40)
     米海兵隊・第26海兵遠征部隊『マリタイム・レイドフォース(MRF)』による海洋襲撃訓練映像 (2018-04-25 18:13)
     米海軍海上戦闘センターが特殊部隊用「Glock19」などで使用する『照準レーザー(HAL)』の情報提供を呼び掛け (2018-04-25 16:12)
     重武装テロリストに対処する為、フランス警察特殊部隊『RAID』が武器庫に「.300BLK」対応の『SIG MCX』を配備 (2018-04-24 16:37)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop