NEWS

ポラリス社、AUSA 2014 で特殊部隊用途のオフロード車両「Dagor」をローンチ

海外軍事
IHS Jane's Defence Weekly によると、ATV (All-Terrain Vehicle, オール・テライン・ビークル、オフロードカー、全地形万能車) などの車輌製造を手掛ける米国メーカー Polaris Industries Inc. (ポラリス社) が、ワシントンで開催される年次イベント、AUSA (Association of the United States Army) 2014 の席において、超軽量コンバット・ヴィークルのローンチを計画しているとのこと。

Dagor と名付けられたこの新型車輌は、米特殊作戦軍 (USSOCOM, U.S. Special Operations Command) 並びに親米の特殊部隊からの要求により、傘下部門の Polaris Defense が製造を手掛けるもので、先行で既にリリースされている同社 MRZRMV850 よりも大型化されていると言う。

Dagor の車両重量は 2,041 Kg で、即応展開に向け H47 Chinook ヘリコプターに対して改良を加えることなく搭載できる他、H-60 Black Hawk ではスリングによる吊り下げ輸送が可能とのこと。

ターボディーゼル JP8 エンジン搭載により 805 Km の走行が可能。また、乗員の座席はドライバーの他、キャブ内に 4 名とリアボックス部分に追加 4 名の最大 9 名分に対応している。また、ルーフ部分には重機関銃の搭載を可能としている。

現在、ポラリス社公式サイトではミリタリー・タン カラーの Dagor を多数の写真と詳細なスペックで紹介する特設ページが掲載中となっている。
Polaris Defense Dagor
ENGINE
Engine Type: TURBO DIESEL/JP8 ENGINE

DIMENSIONS / CAPACITIES
Curb Weight: 4,500 LBS / 2,041 KG
Range: 500 MI / 805 KM @ GVW (DEPENDENT ON MISSION PROFILE)
GVWR: 7,750 LBS / 3,515 KGS
Overall Vehicle Size (L x W x H): 178/74/72.5 IN / 452/188/184 CM (NO VEHICLE MODIFICATIONS NECESSARY)
Payload Capacity: 3,250 LBS / 1,474 KGS (MAINTAINS FULL PERFORMANCE)

FEATURES
Internal Rotary Wing Transposable: H-47 (UP TO 2), H-53
Operators: UP TO 9, 4 PASSENGERS PLUS GUNNER (9 WITH ADDITIONAL SEATING)
Sling Loadable: Yes - H-47, H-53, UH-60
Air Drop: LOW VELOCITY AIR DROP (LVAD)
C4I Auxiliary Power: 24V AUXILIARY POWER TERMINAL PROVIDED
Weapons: CONFIGURED TO ACCOMMODATE UP TO 48 IN WEAPONS RING. MULTIPLE LOCATIONS ABLE TO ACCOMMODATE PINTLE MOUNTS
IHS Jane's Defence Weekly 2014/10/06
About Polaris Dagor
Polaris Dagor Data Sheet / Polaris 2014/10/07

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    ニュージーランド国防軍がバレット社製スナイパーライフルM107A1/MRADを計82挺購入。2018年度中旬に支給
    きっかけはインスタグラム。国内外の銃器関連企業とモデル契約を結ぶ元イスラエル軍の女性兵士
    サファリランドが純国産の戦術通信用ヘッドセット「リベレーター(Liberator)IV/V」を新発売
    作戦現場の映像に遠隔からアクセスができ、リアルタイムに脅威評価。MOHOCとDTCがワイヤレスソリューションを発表
    サイエンスフィクションの世界を現実に、米陸軍ナティック兵士研究開発技術センターによる将来の兵士装備像
    「キリスト教を捨てて改宗せよ」IS戦闘員に斬首されそうな一家を英軍SASスナイパーが1Km先から救助
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     ニュージーランド国防軍がバレット社製スナイパーライフルM107A1/MRADを計82挺購入。2018年度中旬に支給 (2017-10-19 12:32)
     きっかけはインスタグラム。国内外の銃器関連企業とモデル契約を結ぶ元イスラエル軍の女性兵士 (2017-10-18 22:16)
     サファリランドが純国産の戦術通信用ヘッドセット「リベレーター(Liberator)IV/V」を新発売 (2017-10-18 21:24)
     作戦現場の映像に遠隔からアクセスができ、リアルタイムに脅威評価。MOHOCとDTCがワイヤレスソリューションを発表 (2017-10-17 21:15)
     サイエンスフィクションの世界を現実に、米陸軍ナティック兵士研究開発技術センターによる将来の兵士装備像 (2017-10-17 12:07)
     「キリスト教を捨てて改宗せよ」IS戦闘員に斬首されそうな一家を英軍SASスナイパーが1Km先から救助 (2017-10-16 18:03)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop