米軍特殊部隊で使用された「STI 2011 ピストル」がオークションに出品

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
元・米陸軍特殊部隊デルタフォース隊員 ラリー・ヴィッカーズ (Larry Vickers) 氏の公式 FaceBook に 12 月 2 日付けで紹介されたカスタムが、1911 コレクターの間で話題になっている。

ヴィッカーズ氏のコメントには、「これはレアなピストルで、Glock 22 にリプレイスされる直前までに、短期間に使用されたデルタ STI.40 ハイキャップサービスピストルだ。デルタフォースの歴史の一部を所有する事は非常に貴重な機会である」として紹介している。

リンク先で紹介されたのは、米国の「ガンブローカー」と呼ばれる実銃関連のオークションサイト。ここでは、実銃本体はもちろん、実銃用のパーツやアクセサリーが数多く出品されている。今回「US SOF issued STI 2011 pistols」というタイトルと共に紹介された1911ピストルは、延べ 18,060 回のアクセスと、23 件の入札があった。
(もちろん日本国内で実銃ピストルの所持は御法度なので、ここではストーリーのみでお楽しみ頂きたい)

このピストルは STI TACTICAL 40 口径 (装弾数 17 ラウンド +1) で、5.01 インチブルバレルを搭載したカスタム。カスタムといっても概ねTACTICAL の外観そのままであるが、リアサイトはタクティカル系では珍しいアジャスタブルタイプ。更にこのアジャストブルリアサイトの照門ブレードは、手荒に扱ってもブレードが変形しない様に前方へ肉厚が増している。もう 1 つ気になる点はリアシャーシの打刻印。「I」 「W」 「61」と読み取れるようだが詳細は不明だ。

STI は「2011」と呼ばれるグリップとトリガーガード、メイン SP ハウジングを樹脂で製造し、金属製リアシャーシと合体させたユニークな多弾倉ピストルを 90 年代からリリースしている。スライドとシャーシや小物パーツは切削で製造され、持ち手に触れる部分は樹脂という軽量且つ戦闘力の高いピストルだ。

STI の前身は TRI でシューター チップ・マコーミック氏の協力でこのようなフレームを開発した。91 年にはハイキャップフレームの試作機が完成。マコーミックが当初独占販売権を有していたが思うような利益は確保できず 93 年に契約期間が終了している。そしてガンスミス サンディー・ストレイヤー氏 (後の SV) とパートナーを組み、パーツ製造から銃の製造へと切り替えた。この期間に現行タイプへのデザイン変更も行ったようだ。

STI のシャーシに刻印されている 2011 とは 1911 ピストルの百年後の進化形状を表しており、これまでの標準的な 0.45 インチ弾頭の他に 9 mm、40SW、38 SUPER など商品展開を行った。

このSTI TACTICAL は前方までスライドとシャーシが面一 (ツライチ) では無く、シャーシは後方にカット、スライドは旧 1911 やハイエンドで見られるボールエンドミルで切削されたリーフカットが入っている。バレルはステレンスの 5.01 インチのブルバレルを採用しており、バレルブッシングを使用していない。

ただ、この仕様は特別な物では無く、スタンダードラインであるので僅かな期間を前提として用意された少数の物であると考える。(銃本体が1 挺 当たり 2,000 ドル近いので・・・)

この銃は 2006 年から 2007 年にかけて特殊部隊で使用されたそうで、出品付属品には Surefire X200A ウェポンライト、サファリランドホルスター、22 ラウンド ロングマガジンとスペアマガジン複数、Eagle Industories 製のガンケースなどが用意され、ヴィッカーズ タクティカルの証明書類が付属する。

このピストルとヴィッカーズ氏との間にまつわるエピソードを考察してみるのも面白そうなので、幾つかその推測要点を挙げておき、本稿を締めたいと思う。

※ヴィッカーズ氏は元デルタで湾岸戦争に参加している
※1911 カスタムで有名なナストフ、ヘイニー、ケン・ハッカーソン、ウィルソンなどの老舗に 1911 カスタムビルドを学んだ。
※それはデルタ在籍中に学ぶ事ができた。
※ヴィッカーズブランドの 1911 カスタムを複数発表している。
※デルタは 9 mm 以上のパワーを持ち、且つ多弾倉のピストルを検討していた。
※ヴィッカーズ氏は HK416 の開発に携っていた。
※STI のバレルには「416 ライフルグレード」のステンレス鋼について商品説明がある。

US SOF issued STI 2011 pistols / GunBroker.com
Larry Vickers official FaceBook 2014/12/02
Text: Ocean - FM201412

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    「アメリカン・スナイパー」の脚本家の初監督作『Thank You For Your Service』
    スマホ型折り畳み式ハンドガン「Ideal Conceal」の内部構造を紹介する動画
    イズマッシュの現用ハンドガン「MP443」が台湾のRaptorから11月にリリース予定
    ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催
    7月29日(土)・30日(日)開催、「MMM2017JUL」軍装キャンプイベント募集開始
    オーストラリアの高速道路で定期警ら中の警察官が車輌捜索し、ナチス・ドイツ時代の『MP40』を押収
     「アメリカン・スナイパー」の脚本家の初監督作『Thank You For Your Service』 (2017-06-23 19:57)
     スマホ型折り畳み式ハンドガン「Ideal Conceal」の内部構造を紹介する動画 (2017-06-22 18:39)
     イズマッシュの現用ハンドガン「MP443」が台湾のRaptorから11月にリリース予定 (2017-06-22 15:18)
     ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催 (2017-06-20 14:36)
     7月29日(土)・30日(日)開催、「MMM2017JUL」軍装キャンプイベント募集開始 (2017-06-20 13:32)
     オーストラリアの高速道路で定期警ら中の警察官が車輌捜索し、ナチス・ドイツ時代の『MP40』を押収 (2017-06-19 18:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop