NEWS

フィンランド、特殊部隊向けに FN SCAR-L を採用へ

海外軍事

Photo: FN SCAR Mk16 w/ Mk13 40mm EGLM
Image is for illustration purposes only.
フィンランド Sanoma 社が運営する北欧最大の新聞 Helsingin Sanomat (ヘルシンギン・サノマット) は 2 月 20 日、フィンランド軍が特殊部隊用の新たなアサルトライフルとして、ベルギー製 FN SCAR-L の制式採用を決定したと報じた。調達数量は 300 ~ 500 挺とみられる。
7,62 RK 95 TP assault rifle on display during Finnish Defence Forces 2014 Flag day / via Wikimedia Commons
フィンランド国防軍では、サコー (SAKO)、ヴァルメト (Valmet) が設計・製造を手掛けた 7.62x39 mm 弾を使用する Rk62、RK 95 TP アサルトライフルを採用していたが、5.56x45 mm NATO 弾を使う小火器は FN SCAR-L が初めて。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    フィンランド軍の調達監査官によれば、「他国との協力関係を敷く中で、特殊部隊の使用する弾薬に互換性を持たせることは、国防上の危機管理で必要なことと判断した」としている。
    FN40GL
    * Manually operated, single shot
    * 40x46mm NATO low velocity grenade chambering
    * Barrel swings to right or left side for ambidextrous operation
    * MIL-SPEC aluminum 9.625” barrel
    * Folding leaf adjustable sight
    * Integrates with MIL-STD 1913 mounting rail at 12 o’clock position
    * Three MIL-STD 1913 mounting rails at 3, 6 and 9 o-clock positions on stand-alone launcher
    * Dual quick locking lever-type mounting clamps
    * Matte black finish on barrel surface
    * Polymer trigger adapter modules with molded-in Flat Dark Earth tan
    * Telescoping Flat Dark Earth polymer and alloy stand-alone stock instantly adjusts for length of pull
    * A2-type checkered pistol grip with finger indexing ridge on stand-alone unit
    Image is for illustration purposes only.
    英国の軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリーによると、3 月におこなわれる正式調印において、FN SCAR-L の他にアンダーバレルに装着して使用する 40x46mm グレネードランチャー「FN40GL®-L」も併せて調達されるとのこと。

    また、フィンランド特殊部隊ではこの他に、5.56x45 mm 弾を使う新たな軽機関銃を模索しており、現在 FN MINIMI と H&K MG4 が陸軍の試験場で採用に当たっての試験に供されているとのこと。

    Helsingin Sanomat 2015/02/20
    IHS Jane's 360 2015/02/25

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    状況認識能力の向上で戦闘力アップを図る米陸軍の兵士視覚インタフェース技術
    国土の98%が砂漠地のアフガニスタンでANA戦闘服は森林迷彩?監察官が米国の血税の無駄遣いを指摘
    統合軽戦術車輌(JLTV)米陸軍最初の配備先は「第10山岳師団」の旅団戦闘チーム
    南アフリカのツルベロ社が各国軍での需要を見込み、イスパノ20×110mm弾を使用する対物狙撃銃を再設計
    カナダ軍特殊部隊JTF-2スナイパーが、3,450メートルの狙撃を成功。世界最長距離の公認狙撃記録を大幅更新
    オーストリアが対テロ特殊部隊「コブラ」用にラインメタル製レーザー・ライト・モジュール「VarioRay」を発注
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     状況認識能力の向上で戦闘力アップを図る米陸軍の兵士視覚インタフェース技術 (2017-06-23 17:47)
     国土の98%が砂漠地のアフガニスタンでANA戦闘服は森林迷彩?監察官が米国の血税の無駄遣いを指摘 (2017-06-23 14:25)
     統合軽戦術車輌(JLTV)米陸軍最初の配備先は「第10山岳師団」の旅団戦闘チーム (2017-06-22 19:35)
     南アフリカのツルベロ社が各国軍での需要を見込み、イスパノ20×110mm弾を使用する対物狙撃銃を再設計 (2017-06-22 18:11)
     カナダ軍特殊部隊JTF-2スナイパーが、3,450メートルの狙撃を成功。世界最長距離の公認狙撃記録を大幅更新 (2017-06-22 13:27)
     オーストリアが対テロ特殊部隊「コブラ」用にラインメタル製レーザー・ライト・モジュール「VarioRay」を発注 (2017-06-21 19:25)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop