NEWS

フィンランド、特殊部隊向けに FN SCAR-L を採用へ

海外軍事

Photo: FN SCAR Mk16 w/ Mk13 40mm EGLM
Image is for illustration purposes only.
フィンランド Sanoma 社が運営する北欧最大の新聞 Helsingin Sanomat (ヘルシンギン・サノマット) は 2 月 20 日、フィンランド軍が特殊部隊用の新たなアサルトライフルとして、ベルギー製 FN SCAR-L の制式採用を決定したと報じた。調達数量は 300 ~ 500 挺とみられる。
7,62 RK 95 TP assault rifle on display during Finnish Defence Forces 2014 Flag day / via Wikimedia Commons
フィンランド国防軍では、サコー (SAKO)、ヴァルメト (Valmet) が設計・製造を手掛けた 7.62x39 mm 弾を使用する Rk62、RK 95 TP アサルトライフルを採用していたが、5.56x45 mm NATO 弾を使う小火器は FN SCAR-L が初めて。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    フィンランド軍の調達監査官によれば、「他国との協力関係を敷く中で、特殊部隊の使用する弾薬に互換性を持たせることは、国防上の危機管理で必要なことと判断した」としている。
    FN40GL
    * Manually operated, single shot
    * 40x46mm NATO low velocity grenade chambering
    * Barrel swings to right or left side for ambidextrous operation
    * MIL-SPEC aluminum 9.625” barrel
    * Folding leaf adjustable sight
    * Integrates with MIL-STD 1913 mounting rail at 12 o’clock position
    * Three MIL-STD 1913 mounting rails at 3, 6 and 9 o-clock positions on stand-alone launcher
    * Dual quick locking lever-type mounting clamps
    * Matte black finish on barrel surface
    * Polymer trigger adapter modules with molded-in Flat Dark Earth tan
    * Telescoping Flat Dark Earth polymer and alloy stand-alone stock instantly adjusts for length of pull
    * A2-type checkered pistol grip with finger indexing ridge on stand-alone unit
    Image is for illustration purposes only.
    英国の軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリーによると、3 月におこなわれる正式調印において、FN SCAR-L の他にアンダーバレルに装着して使用する 40x46mm グレネードランチャー「FN40GL®-L」も併せて調達されるとのこと。

    また、フィンランド特殊部隊ではこの他に、5.56x45 mm 弾を使う新たな軽機関銃を模索しており、現在 FN MINIMI と H&K MG4 が陸軍の試験場で採用に当たっての試験に供されているとのこと。

    Helsingin Sanomat 2015/02/20
    IHS Jane's 360 2015/02/25

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米国がウクライナに単眼型ナイトビジョン装置「AN/PVS-14」×2,500セットを無償提供
    ロシアの「将来兵士計画」で描かれたコンセプトアートが『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』に類似
    米軍特殊部隊(USSOCOM)の予算が3ヶ年で2,000億円近く上積み。課題は引き続き人材の確保
    アメリカ陸軍が新分隊選抜射手小銃としてM110A1 CSASSの調達を2019年度予算案に盛り込む
    クライ・プレシジョン社の「G4」次世代コンバット・アパレル
    米新興EVメーカー「ニコラ・モーター」が、3.5秒以内で時速100Kmに加速する『レックレスUTV』を初展示
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米国がウクライナに単眼型ナイトビジョン装置「AN/PVS-14」×2,500セットを無償提供 (2018-02-21 18:18)
     ロシアの「将来兵士計画」で描かれたコンセプトアートが『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』に類似 (2018-02-21 17:11)
     米軍特殊部隊(USSOCOM)の予算が3ヶ年で2,000億円近く上積み。課題は引き続き人材の確保 (2018-02-21 14:47)
     アメリカ陸軍が新分隊選抜射手小銃としてM110A1 CSASSの調達を2019年度予算案に盛り込む (2018-02-21 12:26)
     クライ・プレシジョン社の「G4」次世代コンバット・アパレル (2018-02-20 19:02)
     米新興EVメーカー「ニコラ・モーター」が、3.5秒以内で時速100Kmに加速する『レックレスUTV』を初展示 (2018-02-20 16:55)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop