オーストリアのスゴ腕エアソフトスナイパー Novritsch 氏愛用のチューニングキット

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
オーストリア・ウィーン在住、サバゲー実況映像で人気の YouTuber である Novritsch 氏が、エアソフトスナイパーに向けたチューニングガイド映像を公開した。

関連記事:
サバゲー実況映像で人気の海外 YouTuber はスゴ腕のエアソフトスナイパー

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    映像の公開と並行して、同氏が 6 年に渡って愛用した東京マルイ製ボルトアクション・スナイパーライフル VSR-10 用チューニングキットの販売ページが紹介されている。

    アップグレードキットは、東京マルイ VSR-10 (プロスナイパー、リアルショック、G-Spec、プロハンター) の他に、JG Bar-10 との互換性が謳われている。また、推奨ホップアップバッキングには、ナインボールと PDI 製品が、そして推奨 BB 弾にはマルゼン グランドマスター 0.29 グラム、Bioval 0.3 グラム、G&G 0.33 グラムがそれぞれ挙げられている。

    Novritsch 氏の VSR-10 Tuning Kit は 335 ドルで販売中。この他に、VFC 製 M40A3、ACM M24、AGM L96、ARES M700、ARES MSR と言った各エアソフトスナイパーライフル用チューニングキットの販売を控えている。

    Novritsch's VSR-10 Tuning Kit

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス
    『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に
    カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開
    「P320は安全」か?ダラス市警での使用停止騒動を受け有志が落下テストを実施、シグ社はプレスリリースを配布
    エアソフト用途をルーツに持つデヴタックの防弾フルフェイスマスクが英軍特殊部隊SASでも利用?
    ベルトフィード式ARクローンのFightLite社が樹脂製薬莢の開発を開始
     「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス (2017-08-18 12:15)
     『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に (2017-08-10 19:36)
     カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開 (2017-08-09 12:27)
     「P320は安全」か?ダラス市警での使用停止騒動を受け有志が落下テストを実施、シグ社はプレスリリースを配布 (2017-08-08 13:38)
     エアソフト用途をルーツに持つデヴタックの防弾フルフェイスマスクが英軍特殊部隊SASでも利用? (2017-08-08 12:26)
     ベルトフィード式ARクローンのFightLite社が樹脂製薬莢の開発を開始 (2017-08-04 16:34)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop