台湾エアソフトデザイナー集団 S.R.U から WE 製ガスブロ SCAR-L ブルパップ化キットが発表

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

SR-BUP-P1

Posted by S.R.U GBB on 2015年11月27日
グリップとトリガーより後方に、弾倉や機関部が位置する「ブルパップ方式 (Bullpup style) 」は、銃身長を保ちつつも、小銃の全長を短くすることができるという構造上の特徴を持つ。

エアソフト関連製品のデザインを積極的に手掛ける台湾のデザイナー集団 S.R.U が、同じく台湾 WE-Tech 製のガスブローバック式 SCAR-L をベース銃とした、ブルパップ化専用キット「SR-BUP-P1」を発表した。サンプルイラストでは、TAN 系、Black、OD、Navy の 4 色展開が示されている。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場
EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場
ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)
 ガスが不要なスプリング式グレネード「NUKE」が間もなく登場 (2017-05-19 13:03)
 EMG ArmsよりSalient Armsのカスタムグロック「SAI BLU」のエアソフトガンが登場 (2017-05-19 12:50)
 ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春」会場内配置図が公開 (2017-05-18 16:05)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop