NEWS

USSOCOM が発行するウェブデジタルマガジン「Tip of the Spear」

海外軍事
米特殊作戦軍 (USSOCOM: U.S. Special Operations Command) が発行するウェブデジタルマガジン「ティップ・オブ・ザ・スピア (Tip of the Spear) 」最新号が 12 月 30 日に公開された。

Tip of the Spear は、米軍が誇る陸・海・空・海兵の精鋭兵士らの活動について、写真と共に詳細な解説 (英文のみ) の掲載された資料価値のある、特殊部隊ファン必見のコンテンツ。そのバックナンバーは、米第 3 軍が運用しているインターネット・メディア「DVIDS」で掲載中。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    NATO Special Operations Forces (SOF) in Exercise Trident Juncture 2015
    今号のハイライトは、昨年 10 月から 11 月に掛けて開催された NATO 軍事演習「トライデント・ジャンクチュア (Trident Juncture) 2015 」を筆頭に、女性兵士への門戸開放で話題を集めた件などが収録されている。

    Trident Juncture 2015 には、30 以上の同盟・パートナー諸国から集まった 36,000 名の勢力が参加。10 ヶ国から 1,000 名以上の特殊部隊員が参加しており、スペイン、ポルトガル、米国、オランダ、チェコが主導する 5 つのタスクフォースが構成され、陸海空に渡って展開している。

    Tip of the Spear / USSOCOM DVIDS 2015/12/30
    Trident Juncture 2015 / NATO

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米陸軍が第101空挺師団に新型モジュラーピストル×2,000挺を11月に支給開始。10年越しで全部隊に配備へ
    米海軍特殊部隊SEAL・SWCCに初の女性志願者。1名は元男性のトランスジェンダーか
    H&K社が1億7千万ユーロの赤字を計上
    FBIが候補生の「最初の1週間」を紹介するリクルート動画を公開
    MHS選定に敗北したグロック社幹部「最後までテストを続ければ勝ったはず」
    米陸軍が改良版の新型「ジャングルブーツ」をフィリピン、タイで試験。熱帯地用の戦闘服も投入
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米陸軍が第101空挺師団に新型モジュラーピストル×2,000挺を11月に支給開始。10年越しで全部隊に配備へ (2017-07-21 15:25)
     米海軍特殊部隊SEAL・SWCCに初の女性志願者。1名は元男性のトランスジェンダーか (2017-07-21 13:15)
     H&K社が1億7千万ユーロの赤字を計上 (2017-07-20 18:57)
     FBIが候補生の「最初の1週間」を紹介するリクルート動画を公開 (2017-07-20 18:36)
     MHS選定に敗北したグロック社幹部「最後までテストを続ければ勝ったはず」 (2017-07-20 12:42)
     米陸軍が改良版の新型「ジャングルブーツ」をフィリピン、タイで試験。熱帯地用の戦闘服も投入 (2017-07-19 19:16)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop