BB 弾を最速装填。オーディン・イノベーションからスピードローダー「M12 サイドワインダー」が発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
エアソフトを使ったアクティヴィティシーンで、BB 弾をマガジンにロードする作業は面倒なもの。出来る限り素早く・確実に済ませたいところだ。

そんな多くのユーザーの声に応えた製品が、海外マーケットで発売される。

関連記事:
エアソフト用スタンダード M4 マガジンに対応、ポンプアクション式のスピードローダー
オーディン・イノベーション (Odin Innovations) から発売される「M12 サイドワインダー (Sidewinder) 」は、エアソフトプレイヤーによるプレイヤーの為に開発されたスピードローダー。

本体のサイドにあるクランクを手動で回転させることにより BB 弾がマガジンに装填されていく。1 回転当たり 12 発の BB 弾がロードされ、僅か数秒でフルロードとなる。

最大容量は 1,600 発。システマ製トレポン (PTW) を含めた、様々なメーカーから発売されている多くの M4 系マガジンに対応。エアソフト本体購入時に付属するチューブローダーや、別売されている親指でノックする方式と比べて劇的なスピードアップを図ることが可能となる。また、ロード時に発生しがちな無駄弾を無くすことも利点に挙げられる。

M12 サイドワインダーの外観は、M4 / M16 用のダブルマグポーチにスッポリと収まる大きさとなっているので、装備品に収容してゲーム中に携行することもできる。

海外では 2 月よりプレオーダー開始となっており、60 ~ 65 ドル (=約 6,800 ~ 7,400 円) で売価設定がなされている。

Odin Innovations M12 Sidewinder / ZShot

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に
G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売
89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
 シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に (2017-05-28 03:25)
 G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売 (2017-05-28 02:14)
 89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売 (2017-05-27 14:11)
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop