【PR】エアガン&サバイバルゲームグッズ 九州最大級の品揃え。ミリタリーショップ「猫奉行」5/1 開店

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連【PR】レポート
九州エリア最大級の売り場面積を持つミリタリーショップ「猫奉行」が JR 博多駅すぐの場所で 5 月 1 日 (日) に新規オープンする。詳しい所在地については本稿末尾にて記載するが、博多駅筑紫口から徒歩 3 分という、極めてアクセスの良い場所に店舗を構える。
この全くミリタリーやエアソフトと関連の無いネーミングのショップ名称は、スタッフいずれもが「猫好き」であることから付けられたそうだ。

MILITARY SHOP 猫奉行
http://nekobugyou.militaryblog.jp/
店舗内の様子。この日はまだ商品の搬入作業真っ最中だった。
スペースを有効活用するためにも、棚類は殆ど使われておらず、フェンスを巧みに使って商品を陳列している。

サバイバルゲーム歴 20 年以上という超ベテランの堀川氏が店長を務める。初心者にとっては知識面で敷居を高く感じられがちなエアソフトの世界だが、ここ猫奉行では、分からないことがあれば堀川店長に尋ねてみると、きっと最善策に導いてくれるはずだ。

それではここからは 142 平方メートル (=約 43 坪) ある店内の各コーナーを隈なく紹介してみよう。

店内には、文字通り「爪先から頭のてっぺんまで」サバイバルゲームに必要なグッズの全てが揃う充実の商品ラインナップとなっている。

米軍部隊や特殊部隊のインシグニア、部隊名称などをデザインに取り込んだ T シャツは多岐にわたる展開で用意される。また、迷彩戦闘服 (BDU: Battel Dress Uniform) も人気の米軍使用のものから、流行の迷彩柄を使ったものまで揃っている。

いわゆるナイロン装備類もだが、ここ猫奉行ではエアソフト関連のパーツが特に充実しているのが特徴だ。

ガスブローバック式ハンドガンのグリップやマガジン類のコーナー。

まだ準備中ではあったが、ガラス棚はハンドガンで埋め尽くされる予定だ。また、ガラス棚の上にも、まだまだ長モノが陳列される予定となっていた。

サバイバルゲーマー御用達、東京マルイ製エアガン各種が特に充実のラインナップとなっている。

東京マルイ製サブマシンガン、アサルトライフルタイプの電動ガン各種。

店内入って左奥の壁には前述でも紹介しているハンドガン展示用のガラス棚が 9 メートルに渡って置かれていた。実はこの裏側には、試射レンジが準備中となっており、後日稼働予定となっている。

続いて電動エアガン関連パーツのコーナーに。

サバイバルゲームシーンでの主役とも言える電動エアガンは、本体メーカーによるものからサードパーティー製品に至るまで様々なアイテムが発売されている。

電動エアガン用の各種マガジンと、バッテリー類。

エアソフト関連のパーツコーナーはまだまだ続く。

カスタムパーツメーカー LayLax の電動ガン専用カスタムパーツシリーズ「プロメテウス」や、大陸製のパーツ類。

拡張性アップに欠かせないレールやホールド性を高めて戦力向上に繋げるカスタムグリップなどの各種商品。

エアガンの集弾性、飛距離向上を狙う精密インナーバレル。

廉価なナイロンポーチ各種、スリング類。

ハンドガン用ホルスター各種。

猫奉行では、オープンを記念して 5,000 円以上の購入で特製のトートバッグをプレゼントするキャンペーンを実施中。猫を使った可愛らしいデザインのため、女性でも気軽に持ち歩くことができる。

トイガン・ミリタリー雑貨 猫奉行
〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-1-28 ウェル博多ビル 3F
TEL:092-409-5125
OPEN 11:00 ~ 21:00

MILITARY SHOP 猫奉行
http://nekobugyou.militaryblog.jp/



同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に
G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売
89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
 シュアファイア社から新発想の画期的なピストル用ホルスター「マスターファイアー・ホルスター」が予約開始に (2017-05-28 03:25)
 G&Gアーマメントからコンパクトで取り回しの良いサブマシンガンスタイルの電動エアガン「ARP9」が7月に発売 (2017-05-28 02:14)
 89式小銃タイプのGBB「T2189」が香港Octagon Airsoft(日本総代理ホビーショップいずも)より9月発売 (2017-05-27 14:11)
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop