ナーフ (Nerf) 玩具銃シリーズにライブ映像を確認できる陸上型無人機 (UGV) が登場

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連ミリタリー模型・フィギュア

Image: Nerf N-Strike Elite Terrascout RC Drone
玩具銃シリーズのナーフ (Nerf) に、「N-Strike Elite Terrascout RC Drone」が新登場。「陸地での偵察」を意味する「Terra + Scout」の名が示すとおり、遠隔操作式の陸上型ドローンとなっている。攻撃型 UGV (Unmanned Ground Vehicle) スタイルで戦車風のその外観が、男心をくすぐる。
本体内蔵のカメラによって撮影された映像は、専用のコントローラーでライブに確認ができる。部屋の中で映像を確認しながら、仲間と共に CO-OP プレイを楽しみ、連携して敵を撃破するといった楽しみ方も広がる。720p HD カメラの捉えた映像は、SD カードで記録ができる。

本体駆動の電源は充電式となり、コントローラー側は 4 本の単三電池が必要。無限軌道に刻まれた大きなトレッドで、地面の凹凸を気にすることなく移動し、敵を 18 連のダーツ型の発泡飛翔体で狙い撃つ。

ナーフを展開するハズブロ社 (Hasbro Inc.) では、今秋にも発売を予定しており、予価は 200 ドル (=約 22,000 円) で設定されている。

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)
 サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供 (2017-03-23 14:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop