NEWS

厚さ2.5mmなのに.44マグナムも止められる防弾プレート「Ally One」

海外軍事
防弾装備の進歩の速さは驚くべきものがある。Angel Armor社の「Ally One」は厚さわずかに2.5mmながら防弾性能は.44マグナム弾をも止められるNIJレベル3aを達成した、驚くべき防弾プレートだ。

「Ally One」はこのようにバックパックやブリーフケースの中に入れて使用することを前提とした防弾プレート。

Photo from Angel Armor

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    各種サイズが用意されており、最も小さなものは20.3 x 27.9 cm、重さ310グラム、厚さは0.1インチ強(約2.5mm)と一般的なプレートと比べかなりコンパクト。

    Photo from Angel Armor

    見た目の華奢さに反し.45口径、9mm、10mmとも貫通させずに止めることができる。衝撃を吸収する能力には乏しく見えるため身につけた場合の負傷は免れないだろうが、いざという時のためにカバンに入れておくには最適だろう。

    Photo from Angel Armor

    Source: Ally One | Angel Armor

    Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201712
    Chaka (@dna_chaka)
    世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    フランス警察特殊部隊『RAID』が屋内偵察に特化した「球形飛行体」を採用
    米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中
    オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施
    HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長
    「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装
    欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     フランス警察特殊部隊『RAID』が屋内偵察に特化した「球形飛行体」を採用 (2018-04-20 11:44)
     米陸軍が暗闇でも顔認識し、高価値容疑者(HVT)の捜索に寄与する技術を開発中 (2018-04-19 15:27)
     オーストリア軍特殊部隊『ヤークトコマンド』がショッピングモールを使った初の対テロ訓練を実施 (2018-04-17 13:14)
     HK社によりアップグレードされた英軍『SA80A3』は2025年まで耐用年数を延長 (2018-04-16 19:35)
     「野生のヘビすら気付かない」。米州兵スナイパーが完璧に擬装 (2018-04-16 16:19)
     欧米銃器メーカーのインド生産が数年内に拡大か (2018-04-16 14:05)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop