3つのセキュリティーロック機構が特徴のオートマティック・ホルスター

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
スペインのオートマティック・ホルスター(AH: Automatic Holster)社が、社名にもなっている同社ホルスター製品の特徴を分かり易く解説した映像を公開した。
オートマティック・ホルスターは、3つのセキュリティーロック部品を備えた業界初の盗難防止機構を提供し、悪意ある者からピストルの強奪を防ぎ、不用意なドローの防止が特徴となっている。また、それと併せてオートマティック・アクション機構を備えていることで、装填状態からの素早いドローを可能とし、既存製品からのアドバンテージを持つことが謳われている。

Demonstration video automatic holster
主にポリス向けでの利用を想定したもので、各社から販売されている様々なベルトに対応。射手の好みや体格、射撃環境に応じてホルスターの高さ、前後の傾きを自由に調節できる。また、オートマティック・ホルスター対応のレッグハーネスも提供されている。

オートマティック・ホルスターは、下記の各社ピストルに対応する製品を提供している。

Glock 17, Glock 19, Glock 22, Glock 23, Glock 25, Glock 31, Glock 32, Glock 37, Glock 38, Beretta 92FS, Beretta 98FS, Beretta M9, Beretta PX4 Storm, H&k USP Compact, H&k USP Standart, H&k USP Full Size, Bersa Thunder 9 Pro, Bersa thunder 40 pro 9mm (40 S&W), CZ P-07 Duty 9mm, Walther P99 AS, Taurus PT92, Taurus PT99, Taurus PT100 without tactical rail


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場
APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始
銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売
TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売
19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売
ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催
 ARESから電動M4/AR用の9mmコンバージョンキットが登場 (2017-05-26 14:08)
 APSのシェル方式CO2ショットガン「CAM MKII」が海外で発売開始 (2017-05-26 13:03)
 銃身の根元から折り畳めるAR系ライフル「XAR Invicta」が2017年夏発売 (2017-05-26 12:32)
 TangoDown製ARの正規ライセンス電動ガンがイタリアのEvolution Airsoftから発売 (2017-05-25 16:58)
 19世紀生まれのモシン・ナガンを超モダンなライフルにするストックをウクライナ・Crook社が発売 (2017-05-25 12:54)
 ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催 (2017-05-22 19:51)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop