ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連ビデオゲーム
コンバットサングラスの老舗メーカーのESS(Eye Safety Systems, Inc.)と、「バイオハザード」シリーズの特殊部隊「BSAA」とのコラボ製品、「BIOHAZARD BSAA×ESS シューティンググラス」にデザートタンが加わった。3月30日(木)発売で、価格は26,800円+税となっている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    コンバットサングラスの老舗メーカーのESS(Eye Safety Systems, Inc.)と、「バイオハザード」シリーズの特殊部隊BSAAとのコラボグラスで、より現用ミリタリーテイストの濃い「デザートタン」を新たに発売。

    基本のデザインは変わらず、CDIモデル(戦場で証明されたスライド式ですばやくレンズ交換できるシステムを特徴とするモデル)をベースに、ハンドガンのスライド部分を想起させるBSAAのメタルプレートが付いたバイオハザード仕様。

    また、BSAA北米支部のメタルプレート付き専用ケースと、透明なレンズも1セット付属しており、用途に応じて交換・使用可能です。アウトドアのシーンやサバイバルゲームなどでの活躍をお約束します!!


    シューティンググラス:
    12ゲージショットガンで10mの距離から行った衝撃テストで弾丸を通さない強度を実証したESSのレンズのシューティンググラス。
    ハンドガンのスライド部を思わせるデザインのBSAAロゴプレート付き。

    【注意】
    ショットガンによる衝撃テストはESSがレンズ強度の表現方法として行ったものであり、また、テスト環境の特別な設備により実行されたものです。大怪我をする恐れがありますので、絶対に真似しないでください。


    ESSとは
    ESS(Eye Safety Systems, Inc.)は1998年、アイダホ・サンバレーに設立され、現在はアメリカ・カリフォルニアのオレンジカウンティフットヒルランチにESS Oakley MILITARY/GOVERNMENT事業部として本部を置き、アメリカ・アイダホのサンバレー工場及びフットヒルランチ工場で製造しております。軍隊、特殊部隊、警察、ファイアー、レスキューのために、革新的な技術でアイウェア製造に特化する事によって、アイプロテクションのエキスパートとして世界に知られるようになりました。現在では120カ国以上の国々で製品の品質と価値が認められ使用されており、米国防総省から戦闘用アイプロテクション(バリスティック アイウェア)として認定されています。
    ※ESSホームページから抜粋 http://esseyepro.jp/

    ■仕様:サングラス(透明レンズ・専用ケース・ストラップ・布製袋付き)
    ■素材:ナイロン(フレーム)、ポリカーボネート(レンズ)、錫合金(BSAAプレート)
    ■サイズ :成人男性用
    ※商品画像はイメージです。実際の商品とは若干異なる場合があります。

    BIOHAZARD BSAA×ESS シューティンググラス デザートタン
    発売日:2017年3月30日(木)発売予定
    希望小売価格:26,800円+税
    発売元:株式会社カプコン
    バイオハザード公式サイト:http://www.capcom.co.jp/game/biohazard/
    取扱先:
    ホビーショップ タムタム http://www.hs-tamtam.jp/
    FIRST http://www.first-jp.com/
    ミリタリーショップ ファントム http://www.phantom-web.com/ ほか

    ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    シグ社・P320の落下時の安全性を向上させる自主アップデートプログラムを提供開始
    サイバーガンがGlock社ライセンス済エアソフト製品「GLOCK G17 Inokatsu」を国内限定100挺で販売
    「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス
    『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に
    カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開
    「P320は安全」か?ダラス市警での使用停止騒動を受け有志が落下テストを実施、シグ社はプレスリリースを配布
     シグ社・P320の落下時の安全性を向上させる自主アップデートプログラムを提供開始 (2017-08-21 21:53)
     サイバーガンがGlock社ライセンス済エアソフト製品「GLOCK G17 Inokatsu」を国内限定100挺で販売 (2017-08-21 21:26)
     「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス (2017-08-18 12:15)
     『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に (2017-08-10 19:36)
     カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開 (2017-08-09 12:27)
     「P320は安全」か?ダラス市警での使用停止騒動を受け有志が落下テストを実施、シグ社はプレスリリースを配布 (2017-08-08 13:38)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop