ウクライナの「Basmach Straykboll」がロシア版リボルバーランチャー『RG-6』のエアソフト製品を開発中

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo from Basmach Straykboll
6発装填のセミオートマチック式リボルバー型グレネードランチャー、ロシアの『RG-6』をモデルにしたエアソフトの開発が進んでいる。
ウクライナのドニプロペトローウシク州ドニプロでエアソフト関連製品の開発を手掛けている「Basmach Straykboll」が、ロシア版フェイスブック「フコンタクチェ(VK)」を通じてその経過を公開中。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Photo from Basmach Straykboll
    RG-6(GRAUコード:6G30)は、1993年から翌94年に掛けて「トゥーラ市のスポーツ・狩猟用火器中央設計研究局(TsKIB SOO: Central Design Bureau for Sporting & Hunting Firearms, located in the city of Tula, Russia)」によって開発された、40mm VOG-25に対応するグレネードランチャー。外観上は、南アフリカのミルコー(Milkor)社が先行して開発したリボルバー・ランチャー「MGL(Multiple Grenade Launcher)」の影響を受けている。市街地戦における歩兵の火力増強を目的に運用が進み、現在までに陸軍や内務省の特殊部隊などでも利用されている。

    エアソフト版は本体の大部分をD16Tアルミニウム合金製とし、その重量は3.25キログラムになるとしている。

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop