米ケーブルテレビ運営最大手のコムキャスト社が、元ST6所属経験を持つトップの交代人事を発表

海外軍事映画・テレビ

Screen shot from Comcast Corp
米国のケーブルテレビ運営最大手のコムキャスト社(Comcast Corporation)は20日、同社ケーブル部門のトップであるニール・スミット(Neil Smit)CEOが4月1日付で退任し、後任にデイブ・ワトソン(Dave Watson)氏が就任する人事を発表した。スミット氏は、コムキャスト社の副会長に就任する。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    第一線を退くスミット氏は、同業であるケーブルテレビ大手のチャーター・コミュニケーションズ社や、AOL、ナビスコを渡り歩き上級幹部を務めてきた人物。民間企業に勤める以前は、海軍特殊部隊SEALチームに所属しており、最精鋭チームST6(SEAL Team 6, a.k.a. "DevGru")」を含めて5年半を過ごしている。退役時の階級は少佐。

    人事発表の中でスミット氏は、以前のキャリアから引きずる「傷」について言及しており、年齢が60歳に近付くにあたって、家族と過ごす時間を楽しみにしていることを明かしている。

    コムキャスト社は、傘下の娯楽部門にNBCユニバーサル社を抱えている。NBCユニバーサル社は2015年9月28日に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営するユー・エス・ジェイ社の買収を発表。ユー・エス・ジェイ社の発行済み株式51%を取得している。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    フランス軍の次期制式採用小銃トライアルに提出されたクロアチアHSプロダクト製「VHS-F2 ONCILLE」
    マグプル副社長が「Gen M3のPMAGは極低温環境で壊れやすい」という米陸軍のテスト結果に反論
    カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介
    特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録
    「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴
    米海兵隊が一部の部隊に「グロック19M」を配備と公表
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     フランス軍の次期制式採用小銃トライアルに提出されたクロアチアHSプロダクト製「VHS-F2 ONCILLE」 (2017-11-17 18:56)
     マグプル副社長が「Gen M3のPMAGは極低温環境で壊れやすい」という米陸軍のテスト結果に反論 (2017-11-16 12:15)
     カラシニコフ社が1948年に製造されたAK-47のプロトタイプを紹介 (2017-11-10 17:42)
     特殊部隊・捜索救難チームも関心を寄せる「アイアンマンスーツ」が世界最速のギネスワールドレコードを記録 (2017-11-10 16:53)
     「CoDゲームでハンヴィーが無断使用された」AMゼネラル社が「商標権」侵害でアクティヴィジョン社を提訴 (2017-11-10 11:29)
     米海兵隊が一部の部隊に「グロック19M」を配備と公表 (2017-11-08 17:32)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop